演出家 鈴木裕美の演劇のことを話す時間 Vol.5 韓国で「花より男子」を演出した時の話

2020年10月30日(金)

オンライン

このイベントは終了しています 舞踊・演劇
演出家 鈴木裕美の演劇のことを話す時間 Vol.5 韓国で「花より男子」を演出した時の話の画像
毎回違うテーマで演出家 鈴木裕美が「演劇のことを話す時間」第5回目です。

鈴木裕美コメント

◉今回のテーマ 韓国で「花より男子」を演出した時の話

私は、2016年にシアタークリエで上演した「花より男子 The Musical」を、その翌年の2017年に、韓国に3ヶ月弱滞在して演出しました。
戯曲、音楽は基本、日本で上演した時のもの、そのままだったのですが、美術、照明、衣裳などの全てを、韓国人スタッフと新たにデザインし、俳優も全て韓国の方で、日本人は私だけというカンパニーでした。私は韓国語が話せないし、ほとんどの役がトリプルキャストという芝居作りも初めてだし、稽古の仕方の違いも多岐にわたって存在し、目を白黒させる日々でした。もちろん、演劇って全世界共通なんだなぁと思うこともたくさんあり、総じて素晴らしい経験でした。
だいぶ時間が経っているので、古い情報になってしまっている部分もあるとは思いますが、 韓国と日本のミュージカルの作り方の違いや、 俳優やスタッフに対して感じたことなどをお話ししたいと思います 。
ご質問にもできる限りお答えします。
日程
時間
19:00開始
20:30終了予定
料金
1,500円(消費税込)
対象・定員
演劇のことについて話したい方どなたでも 90名
申込期間
2020年10月30日(金)
申込方法
https://suzukiworks1030.peatix.com/
こちらのページで先着順にて受付
お問い合わせ
バグ・ミュージック株式会社
〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1
渋谷マークシティW22階
TEL:03-4360-5717
s-info@bug-corp.com

情報更新日:2020/10/21

※情報公開後、変更されている可能性がございます。詳細は主催者へお問い合わせください。

会場情報

オンライン

おすすめのイベント RECOMMEND

個人情報の取り扱いについて

本ウェブサイトでは、お客様のウェブ体験を向上させるためのアクセス分析及び、アクセス履歴に基づく広告配信等の目的でクッキーを使用します。これ以降ページを遷移した場合、上記の目的のためにクッキーを使用することに同意いただいたものとみなします。個人情報の取扱いについては、 プライバシーポリシー・サイトポリシー をご参照ください。

画像:ページの上部に戻るアイコン