DaBYダブルビル[トライアウト]

(火)~(木)

Dance Base Yokohama

このイベントは終了しています 舞踊・演劇
DaBYダブルビル[トライアウト]の画像
2021年2月、今年DaBYにてレジデンスや活動を行った日本人アーティストが創作プロセスを公開するトライアウトを開催します。DaBYでこれまでに2度のトライアウトを行ってきたDaBYコレクティブダンスプロジェクトと、現在アメリカを活動拠点とする西村未奈、山﨑広太によるダブルビルです。

【1】『never thought it would』

DaBYアソシエイトコレオグラファーの鈴木竜を中心とした異ジャンルのクリエイターらにより創作を行うプロジェクトの第3回トライアウトです。11月に行われた第2回トライアウトで着目した善と悪の間で揺れる身体をさらに突き詰め、私たちが日々の中で行う何気ない選択、些細な決断がいかに意図せぬ結末に至るかを探ります。

演出・振付・ダンス:鈴木竜 (DaBYアソシエイトコレオグラファー)
ダンス:池ヶ谷奏 / 藤村港平
音楽:タツキアマノ
舞台美術:一色ヒロタカ / 宮野健士郎 (オンデザイン)
ドラマトゥルク:丹羽青人
衣装:武田久美子
照明:武部瑠人
リハーサルアシスタント:畠中真濃 (DaBYレジデンスダンサー)
制作:田中希 (DaBY)
協力:藤本隆行 (Kinsei R&D)


【2】『幽霊、他の、あるいは、あなた』(ワークインプログレス)

山﨑広太と西村未奈が、2020年12月にフロリダ州立大学、マギーアレシー国立振付センター (MANCC)にて共同で創作した新作『幽霊、他の、あるいは、あなた』のワークインプログレスを上演します。今作では、自然の複雑で静的な世界の中で、二人の異なる歴史、知覚、細分化された内部の風景を受け入れることができるフラクタルで気象のような身体、そして老いる時間を調査します。

振付・テキスト・出演:西村未奈、山﨑広太
音楽:菅谷昌弘


<スタッフ>
舞台監督:小黒亜衣子
音響:岡直人
照明:武部瑠人
ディレクション:唐津絵理 (DaBYアーティスティックディレクター/愛知県芸術劇場シニアプロデューサー)

企画制作・主催:Dance Base Yokohama

*TPAMフリンジプログラム
時間
2月9日(火) 18:30
2月10日(水) 18:30
2月11日(木/祝) 16:30
料金
3,000円
申込方法
Peatix(https://daby-tryout6.peatix.com/)よりお申し込みください。
※チケット申し込みには事前のDaBYメンバーズ登録が必要です。
お問い合わせ
Dance Base Yokohama
info@dancebase.yokohama

情報更新日:2021/2/2

※情報公開後、変更されている可能性がございます。詳細は主催者へお問い合わせください。

会場情報

Dance Base Yokohama

詳細
所在地
横浜市中区北仲通5-57-2 KITANAKA BRICK&WHITE BRICK North 3階
最寄駅
馬車道(みなとみらい線)
桜木町(JR京浜東北・根岸線、横浜市営地下鉄グリーンライン)
休館日
毎週日曜日、毎週月曜日 ※日曜日、月曜日にトライアウト公演の実施等で開館の場合もあり ※月曜日が祝日の場合は、その翌日に休館
バリアフリー情報

【備考】

施設内は段差のない作りになっているため、車椅子を利用される方もお気軽にご利用いただけます。

地図

おすすめのイベント RECOMMEND

個人情報の取り扱いについて

本ウェブサイトでは、お客様のウェブ体験を向上させるためのアクセス分析及び、アクセス履歴に基づく広告配信等の目的でクッキーを使用します。これ以降ページを遷移した場合、上記の目的のためにクッキーを使用することに同意いただいたものとみなします。個人情報の取扱いについては、 プライバシーポリシー・サイトポリシー をご参照ください。

画像:ページの上部に戻るアイコン