【オンライン配信】RAUフェス 2020-2021

(金)~(土)

【配信会場】BankART Temporary 

【オンライン配信】RAUフェス 2020-2021の画像
【オンライン配信】RAUフェス 2020-2021の画像
【オンライン配信】RAUフェス 2020-2021の画像
2020年6月に藤原徹平(建築家)と平倉圭(芸術研究者)が始動した本プログラムは、複合的な課題が折り重なる都市で生まれる芸術を、実践から探求する横浜国立大学主催のオンラインプログラムです。プログラムも終盤に差し掛かり、外に対して開きより多くの人と議論し製作する機会として、「RAU フェス 2020-2021」と銘打ち、2 日間にわたってオンラインイベントを開催します。

イベントは、三宅唱(映画監督)柴崎友香(小説家)と惠谷浩子(研究者)をゲストに迎え、ビューイング・撮影ワークショップ・映像編集ライヴパフォーマンスの3つの企画を軸に進行致します。

また、1年間の軌跡が記録された2冊組の特別副読本を、 予約先着順で200冊事前送付予定です。
時間
2月26日(金)
16:30開場
17:00開演
20:00終了
17:00~20:00【ビューイング】

2月27日(土)
9:30開場
10:00開演
19:00終了
10:00~12:00【ワークショップ】
13:00~19:00【ライブパフォーマンス】
料金
無料
申込期間
応募開始:2021年2月1日(月) 12:00~  ●特別副読本郵送+ZOOMウェビナー参加(先着200名)2月12日(金)まで  ●ZOOMウェビナーのみ参加 2月25日(木)まで
申込方法
https://raufest2020-2021.peatix.com/
ZOOMウェビナーによる配信。Peatixで予約後に配布されるURLで入室して頂きます。
お問い合わせ
『都市と芸術の応答体2020』事務局
rau.ynu@gmail.com(担当:染谷・山川)

情報更新日:2021/2/1

※情報公開後、変更されている可能性がございます。詳細は主催者へお問い合わせください。

会場情報

【配信会場】BankART Temporary 

所在地
神奈川県横浜市中区本町6丁目50−1

地図

おすすめのイベント RECOMMEND

個人情報の取り扱いについて

本ウェブサイトでは、お客様のウェブ体験を向上させるためのアクセス分析及び、アクセス履歴に基づく広告配信等の目的でクッキーを使用します。これ以降ページを遷移した場合、上記の目的のためにクッキーを使用することに同意いただいたものとみなします。個人情報の取扱いについては、 プライバシーポリシー・サイトポリシー をご参照ください。

画像:ページの上部に戻るアイコン