横浜18区コンサート第Ⅱ期 毛利文香(ヴァイオリン)田原綾子(ヴィオラ)×ハマのJACK(弦楽五重奏)

2022年6月21日(火)

神奈川区民文化センター かなっくホール

このイベントは終了しています 音楽
横浜18区コンサート第Ⅱ期 毛利文香(ヴァイオリン)田原綾子(ヴィオラ)×ハマのJACK(弦楽五重奏)の画像
横浜18区コンサート第Ⅱ期 毛利文香(ヴァイオリン)田原綾子(ヴィオラ)×ハマのJACK(弦楽五重奏)の画像
横浜18区コンサート第Ⅱ期 毛利文香(ヴァイオリン)田原綾子(ヴィオラ)×ハマのJACK(弦楽五重奏)の画像

©︎Hisashi Morifuji

横浜みなとみらいホール休館期間中(~2022年10月)に、横浜市内各区のホールや公会堂等の文化施設を巡り、豪華ソリストとホールにゆかりあるオーケストラメンバーと共に贈る「横浜18区コンサート」。
ソリストは、歴史ある横浜市招待国際ピアノ演奏会の出演者や横浜文化賞文化・芸術奨励賞を受賞した実力ある奏者たち。そして、弦楽五重奏メンバーには、横浜みなとみらいホールで演奏会を開催するなど横浜に多くのファンを持つオーケストラのメンバーが出演。ソリストの技巧とオーケストラの魅力が詰まった協奏曲を、ソリストと弦楽五重奏の協演でお贈りします。

今回のソリストは、ともに横浜市出身の、豊かな音色で凛とした気品漂う毛利文香と、歌心あふれる演奏が魅力の田原綾子。二人はカルテットやトリオなどの室内楽を学生の頃より一緒に取り組む、気心の知れたコンビ。息の合った演奏で、モーツァルトの交響協奏曲を披露します。弦楽五重奏には、NHK交響楽団を中心に結成され、当ホールの主催公演等でもお馴染みの、横浜を活動拠点とする「ハマのJACK」メンバーをお迎えいたしました。
室内楽版での協奏曲だからこそ、オリジナルとは一味違う新たな発見、親密な音楽の対話をお楽しみください。

出演
毛利文香(ヴァイオリン)
田原綾子(ヴィオラ)
ハマのJACKメンバー(弦楽五重奏)
 ヴァイオリン/三又治彦、倉冨亮太
 ヴィオラ/村松龍
 チェロ/海野幹雄
 コントラバス/松井理史

曲目
モーツァルト:「魔笛」より“序曲”*
       「フィガロの結婚」より カヴァティーナ
        “失くしてしまって…あたし困ったわ!” *
       「ドン・ジョヴァンニ」より“皆が酔いつぶれるまで” *
        アヴェ・ヴェルム・コルプス *
        きらきら星変奏曲 * (*=弦楽五重奏)
モーツァルト:ヴァイオリンとヴィオラのための協奏交響曲 変ホ長調 K.364
       (ヴァイオリン、ヴィオラと弦楽五重奏)
日程
時間
15:00開演(14:30開場)
※各回60分予定、休憩なし
料金
全席指定 3,000円(税込)
対象・定員
未就学児入場不可
申込期間
2022年3月8日(火)市民先行発売、3月10日(木)WEB先行発売、3月14日(月)一般発売
申込方法
WEB申込 http://minatomirai.pia.jp
電話申込 045-682-2000
お問い合わせ
横浜みなとみらいホール仮事務所チケットセンター
045-682-2000
(電話予約 月曜~木曜 11:00~16:00 祝日・休業日を除く)

情報更新日:2022/6/28

会場情報

神奈川区民文化センター かなっくホール

詳細
所在地
横浜市神奈川区東神奈川1-10-1
最寄駅
東神奈川(JR 京浜東北・根岸線)
京急東神奈川(京浜急行線)
休館日
毎月第3月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日)
子連れ関連情報
授乳室 おむつ交換台 ベビーチェア付きトイレ 給湯設備

【備考】

親子室(ホール利用時のみ)
バリアフリー情報
多目的トイレ オストメイト対応 車椅子貸出

地図

おすすめのイベント RECOMMEND

当サイトでは、利便性向上のためのアクセス分析及び、アクセス履歴に基づく広告配信等の目的でクッキーを使用します。サイトの閲覧を続けた場合、クッキーの使用に同意いただいたものとみなします。個人情報の取扱いについては、 プライバシーポリシー・サイトポリシーをご参照ください。

画像:ページの上部に戻るアイコン