KAAT EXHIBITION 2022 鬼頭健吾展|Lines

(日)~(日)

KAAT神奈川芸術劇場 アトリウム

新着 開催中 美術
KAAT EXHIBITION 2022  鬼頭健吾展|Linesの画像

撮影:木暮伸也(Shinya Kigure)

ここでしか見られない、鬼頭健吾の新作インスタレーション
色彩のリズムとコントラストが響き合う作品がアトリウムに登場!

『KAAT EXHIBITION』 は、KAAT神奈川芸術劇場が2016年から毎年開催している、劇場空間と現代美術の融合による新しい表現を生み出す企画シリーズです。7回目となる2022年度は、「街にひらかれた劇場」をテーマに、初めてKAATのアトリウムを会場に展開します。アトリウムは劇場入口で誰でも立ち寄り休憩などができる、高さ約30mある開放的な空間です。本展は「Lines」と題して、国内外で活躍するアーティストの鬼頭健吾による、ここでしか見られない新作インスタレーションを展覧します。

鬼頭はフラフープやスカーフなど日常にあるものを使って色彩的な感度を拡張する作品などを、多くの美術館や公共空間、店舗などで発表を繰り返してきた作家です。本展では、アトリウム天井からカラフルな縦のラインを創造し、色彩のリズムとコントラストが響き合うインスタレーションを計画しています。劇場過去最大スケールの試みである、刺激的でカラフルなアート作品が、年齢や国籍を問わず、劇場を訪れるすべての方をお迎えします。
時間
10:00~18:00(夜公演がある日は終演時刻まで)
料金
無料
お問い合わせ
TEL:045-633-6500(KAAT神奈川芸術劇場)

情報更新日:2022/5/13

※最新情報および新型コロナウイルス感染症対策については、お問い合わせ先や公式サイト等で必ずご確認ください。

会場情報

KAAT神奈川芸術劇場

詳細
所在地
横浜市中区山下町281
最寄駅
日本大通り(みなとみらい線)
元町・中華街(みなとみらい線)
休館日
不定休
子連れ関連情報
親子室

【備考】

託児サービス(公演による、予約制)
バリアフリー情報
多目的トイレ オストメイト対応 車椅子貸出

【備考】

歩行器、救護室(ホール)、休憩スペース(1階・2階アトリウム、3階アトリウム通路)

地図

おすすめのイベント RECOMMEND

当サイトでは、利便性向上のためのアクセス分析及び、アクセス履歴に基づく広告配信等の目的でクッキーを使用します。サイトの閲覧を続けた場合、クッキーの使用に同意いただいたものとみなします。個人情報の取扱いについては、 プライバシーポリシー・サイトポリシーをご参照ください。

画像:ページの上部に戻るアイコン