狂言方が案内する横浜能楽堂見学と狂言ワークショップ「太郎冠者、あれこれ」

2022年10月29日(土)

横浜能楽堂 本舞台・楽屋

狂言方が案内する横浜能楽堂見学と狂言ワークショップ「太郎冠者、あれこれ」の画像

昨年度の様子

案内役  山本則重、山本則秀(狂言方大蔵流)
                            
狂言にはいろいろな小道具があります。その中でも、葛桶(かずらおけ)はさまざまな物に見立てられます。
例えば、狂言「千鳥」では酒樽、「附子」では附子(砂糖)が入った壺、「棒縛り」では蓋が盃になります。
今回のワークショップでは、小道具の準備から実際に舞台上で使われているところ(狂言「千鳥」の一部実演)
をご覧いただきながら、狂言の魅力をお伝えします。狂言の簡単な所作体験と本舞台・舞台裏の施設見学付きです。

持ち物 白足袋(コハゼのついたもの)
※お忘れの場合は、1,500円(税込)でご購入いただけます。
日程
時間
①10:00~12:00 ②13:00~15:00 ③16:00~18:00
料金
各回 2,500円
対象・定員
定員 各回15名(先着順)
申込方法
受付は電話・WEB・来館
お問い合わせ
横浜能楽堂
電話:045-263-3055(9:00~18:00)

情報更新日:2022/8/30

※最新情報および新型コロナウイルス感染症対策については、お問い合わせ先や公式サイト等で必ずご確認ください。

会場情報

横浜能楽堂

詳細
所在地
横浜市西区紅葉ケ丘27-2
最寄駅
桜木町(JR 京浜東北・根岸線, 横浜市営地下鉄ブルーライン)
日ノ出町(京急本線)
休館日
12/29-1/3および施設点検日
子連れ関連情報
おむつ交換台
バリアフリー情報
多目的トイレ 車椅子貸出

地図

おすすめのイベント RECOMMEND

当サイトでは、利便性向上のためのアクセス分析及び、アクセス履歴に基づく広告配信等の目的でクッキーを使用します。サイトの閲覧を続けた場合、クッキーの使用に同意いただいたものとみなします。個人情報の取扱いについては、 プライバシーポリシー・サイトポリシーをご参照ください。

画像:ページの上部に戻るアイコン