横浜能楽堂+横浜市民ギャラリー連携企画 「着物をほどく」と横浜能楽堂舞台見学

2022年11月15日(火)、11月27日(日)〈全1回講座〉

横浜能楽堂 第二舞台

このイベントは終了しています 古典芸能 歴史・文化
横浜能楽堂+横浜市民ギャラリー連携企画 「着物をほどく」と横浜能楽堂舞台見学の画像
横浜能楽堂+横浜市民ギャラリー連携企画 「着物をほどく」と横浜能楽堂舞台見学の画像

着物をほどく(イメージ)

講師 伊東純子

着物をほどくと何枚かの四角い生地に戻ります。ほどいた着物から「着物服」を制作しているアーティストの伊東純子さん(un:ten主宰)を講師に迎え、着物が生地に戻る過程を分かりやすく体験します。
ひたすらに縫い目をほどく作業を通して、着物と服、着ること、家族と歴史、リサイクルについて考えてみませんか?少しずつ縫い目をほどく時間は、案外ストレス解消にもなります。(ほどいた生地はお持ち帰りいただけます。)
また当日は、伊東さんがこれまでに手掛けた様々なデザインの「着物服」もご覧いただけます!
※本講座では講師が用意したリサイクル着物を使用します。自宅に眠っている、ほどいても良い着物をご持参いただいても構いません。(ご持参頂いた場合も料金は同じです。予めご了承ください。)
日程
時間
各日 13:00~16:00
料金
4,000円(材料費込)
対象・定員
各日 10人(応募者多数の場合は抽選)
申込期間
2022年9月15日(木)~10月14日(金) 17:00必着
申込方法
Web、往復はがき、ファックス、E-mail
講座名「『着物をほどく』と横浜能楽堂見学」、参加希望日、氏名(ふりがな)、年代、郵便番号・住所、電話番号、E-mailアドレス(お持ちの方)を明記してお申し込みください。
応募者多数の場合は抽選になります。

申込先
〒220-0044 横浜市西区紅葉ケ丘27-2 横浜能楽堂
℡ 045-263-3055 Fax. 045-263-3031
E-mail nougaku@yaf.or.jp
https://yokohama-nohgakudou.org/
お問い合わせ
横浜能楽堂
電話:045-263-3055(9:00~18:00)

情報更新日:2022/9/16

※最新情報および新型コロナウイルス感染症対策については、お問い合わせ先や公式サイト等で必ずご確認ください。

会場情報

横浜能楽堂

詳細
所在地
横浜市西区紅葉ケ丘27-2
最寄駅
桜木町(JR 京浜東北・根岸線, 横浜市営地下鉄ブルーライン)
日ノ出町(京急本線)
休館日
12/29-1/3および施設点検日
子連れ関連情報
おむつ交換台
バリアフリー情報
多目的トイレ 車椅子貸出

地図

おすすめのイベント RECOMMEND

当サイトでは、利便性向上のためのアクセス分析及び、アクセス履歴に基づく広告配信等の目的でクッキーを使用します。サイトの閲覧を続けた場合、クッキーの使用に同意いただいたものとみなします。個人情報の取扱いについては、 プライバシーポリシー・サイトポリシーをご参照ください。

画像:ページの上部に戻るアイコン