江上波夫没後20年 ユーラシアへのまなざし―造形の美と技

(木)~(日)

横浜ユーラシア文化館

江上波夫没後20年 ユーラシアへのまなざし―造形の美と技の画像
江上波夫没後20年 ユーラシアへのまなざし―造形の美と技の画像
銀製牛頭飾リュトン
横浜ユーラシア文化館のコレクションは旧石器時代から現代までのユーラシア諸地域の文物からなり、その礎を築いたのは著名な東洋学者江上波夫氏(1906-2002年)です。本年、江上氏の没後20年という節目を迎えます。
 本展では、その江上コレクションの中でも未公開資料を中心に、彼が長年関心をもち魅了された造形世界を探求します。動物の形をした西アジアの土器や美しい輝きを見せるイスラーム陶器、中国の帯鉤(ベルトのバックル)や馬具、モンゴル文字によるモンゴル語文書など、時代も地域も異なる多彩な資料を展示します。最新の研究成果も踏まえて、西アジア、東アジア、東南アジアの造形文化をお伝えします。
時間
9:30~17:00
料金
一般 300円
小・中学生および市内在住65歳以上 150円
お問い合わせ
横浜ユーラシア文化館 045-663-2424

情報更新日:2022/11/9

※最新情報および新型コロナウイルス感染症対策については、お問い合わせ先や公式サイト等で必ずご確認ください。

会場情報

横浜ユーラシア文化館

詳細
所在地
横浜市中区日本大通12
最寄駅
日本大通り(みなとみらい線)
関内(JR 京浜東北・根岸線)
休館日
月曜日(祝日・振替休日の場合は翌平日)、年末年始 他
子連れ関連情報
おむつ交換台 ベビーチェア付きトイレ
バリアフリー情報
多目的トイレ 車椅子貸出

地図

おすすめのイベント RECOMMEND

当サイトでは、利便性向上のためのアクセス分析及び、アクセス履歴に基づく広告配信等の目的でクッキーを使用します。サイトの閲覧を続けた場合、クッキーの使用に同意いただいたものとみなします。個人情報の取扱いについては、 プライバシーポリシー・サイトポリシーをご参照ください。

画像:ページの上部に戻るアイコン