第49回文芸映画を観る会「世界を賭ける恋」

(金)~(土)

県立神奈川近代文学館 展示館2階ホール

このイベントは終了しています 写真・映像 文芸
第49回文芸映画を観る会「世界を賭ける恋」の画像

©日活

「世界を賭ける恋」(1959年 日活)
カラー 105分 DVD上映
原作:武者小路実篤「愛と死」
監督:滝沢英輔
脚本:棚田吾郎
音楽:佐藤勝
出演:石原裕次郎、浅丘ルリ子、葉山良二、南田洋子、二谷英明ほか

武者小路実篤原作「愛と死」より。公開当時の邦画界では空前となる欧州ロケを敢行、愛と涙で贈る世紀の超大作ロマン篇!
新進建築家・村岡雄二(石原裕次郎)が初めて夏子(浅丘ルリ子)に会ったのは、上野美術館で開かれた現代美術展の会場だった。そのときは、尊敬する野々村さんの妹かと感心する以外、特に感じることはなかったが、その後、野々村の誕生祝の席で雄二の才能を妬む輩が雄二に恥をかかせようと隠し芸を強要したとき、夏子がとっさに助け舟を出したのだった。それをきっかけに二人の距離はぐっと近づいていくのだが・・・。
時間
各日13:30~(開場13:00)
料金
一般800円(友の会会員600円)
*要事前予約
*未就学児の入場はご遠慮ください。
*お申し込みをいただいた方には、当日9:30から展示館1階ミュージアムショップで入場整理番号付きチケットを販売します。
申込期間
先着順で定員になり次第締め切ります。
申込方法
電話(045-622-6666)または公式HPの申込フォームでお名前・電話番号・参加人数をお知らせください。料金は当日のお支払い、先着順で定員になり次第締め切ります。

※文芸映画を観る会は、同会及び神奈川近代文学館友の会向け会員制行事です。初めて参加される方は上映会当日に「文芸映画を観る会」入会登録(無料)をお願いします。
お問い合わせ
公益財団法人神奈川文学振興会
TEL 045-622-6666

情報更新日:2022/12/9

※最新情報および新型コロナウイルス感染症対策については、お問い合わせ先や公式サイト等で必ずご確認ください。

会場情報

県立神奈川近代文学館

詳細
所在地
横浜市中区山手町110 港の見える丘公園内
最寄駅
元町・中華街(みなとみらい線)
石川町(JR 京浜東北・根岸線)
休館日
月曜日(祝日は開館)・年末年始(12/28-1/4)・展示替期間 ほか
子連れ関連情報
授乳室 おむつ交換台 給湯設備 ベビーカー貸出
バリアフリー情報
多目的トイレ オストメイト対応 車椅子貸出 筆談器

【備考】

点字ブロックあり

地図

おすすめのイベント RECOMMEND

当サイトでは、利便性向上のためのアクセス分析及び、アクセス履歴に基づく広告配信等の目的でクッキーを使用します。サイトの閲覧を続けた場合、クッキーの使用に同意いただいたものとみなします。個人情報の取扱いについては、 プライバシーポリシー・サイトポリシーをご参照ください。

画像:ページの上部に戻るアイコン