仲道郁代&西村 悟 ピアノ&テノール デュオ・リサイタル

(土)

緑区民文化センター みどりアートパーク

仲道郁代&西村 悟 ピアノ&テノール デュオ・リサイタルの画像
仲道郁代&西村 悟 ピアノ&テノール デュオ・リサイタルの画像

仲道郁代©Kiyotaka Saito 西村悟©T.Tairadate

大作曲家がピアノと歌で紡いだ、愛についての物語。

フィリアホールの開館以来、リサイタルから室内楽まで様々なシリーズを展開してきた、日本を代表するピアニスト・仲道郁代。ロベルト・シューマンの諸相を紹介する4回シリーズ「シューマン300日の物語」がコロナ禍を越え無事2021年11月にフィナーレを迎えた後、会場をみどりアートパークに代わり開催する今回の単独公演では、21年2月にシューマン「詩人の恋」で初共演し素晴らしい演奏を披露した気鋭のテノール・西村悟との2度目のデュオをメインとした、「愛について」のプログラムを披露します。
ベートーヴェンからは、彼が悩み憂いていた時代に生まれた連作歌曲「遥かなる恋人に」、そしてピアノ・ソナタ第28番を取り上げます。シューマンなど多くの後進作曲家を魅了したこれらの曲と並ぶのは、シューベルトを代表する連作歌曲のひとつであり、「遥かなる~」と同様に愛する人に対する想いを打ち明ける物語である「美しき水車小屋の娘」。まずこれらを同時に聴けるコンサートが非常に稀であり、それだけでも期待が高まりますが、何よりもふたりの大作曲家が「愛する人への想い」を音楽でどのように表現したのか、どのような音世界の旅へ誘われるのか…大いに期待せずにはいられません。
偉大な音楽家たちが紡ぐ「愛についての物語」、ぜひ会場で感じてください。

ピアノ◎仲道郁代  テノール◎西村 悟

ベートーヴェン◎
 連作歌曲集「遥かなる恋人に」Op.98
 ピアノ・ソナタ 第28番 イ長調 Op.101

シューベルト◎
 歌曲集「美しき水車小屋の娘」D795
時間
15:00開演(14:15開場)
17:30終演予定
料金
全席指定 5,500円
対象・定員
334席
お問い合わせ
フィリアホールチケットセンター
TEL:045-982-9999(11:00~18:00)

情報更新日:2023/1/25

※最新情報および新型コロナウイルス感染症対策については、お問い合わせ先や公式サイト等で必ずご確認ください。

会場情報

緑区民文化センター みどりアートパーク

詳細
所在地
横浜市緑区長津田2-1-3
最寄駅
長津田(JR 横浜線, 東急田園都市線)
休館日
毎月第3月曜日(祝日の場合は翌火曜日)
子連れ関連情報
授乳室 おむつ交換台 ベビーチェア付きトイレ 給湯設備 親子室

【備考】

横浜市より「赤ちゃんの駅」に認定されています。
バリアフリー情報
多目的トイレ オストメイト対応 車椅子貸出 階段昇降機 触知案内図

【備考】

ペデストリアンデッキのため駅からそのまま館に入れます
防災関連情報
帰宅困難者一時滞在施設

地図

おすすめのイベント RECOMMEND

当サイトでは、利便性向上のためのアクセス分析及び、アクセス履歴に基づく広告配信等の目的でクッキーを使用します。サイトの閲覧を続けた場合、クッキーの使用に同意いただいたものとみなします。個人情報の取扱いについては、 プライバシーポリシー・サイトポリシーをご参照ください。

画像:ページの上部に戻るアイコン