貴重書展「源氏物語の古注釈」

(月)~(土)

鶴見大学図書館

このイベントは終了しています 文芸
貴重書展「源氏物語の古注釈」の画像
鶴見大学図書館・源氏物語研究所 共同開催
第157回貴重書展「源氏物語の古注釈」

【展示資料】
01 『源氏釈』(断簡) 藤原伊行著 1幅 [鎌倉後期]写 *伝顕昭筆 *建仁寺切
02 『源氏釈』(断簡) 藤原伊行著 1葉 [鎌倉時代]写 *伝賀茂甲斐敦直筆
03 『奥入』 藤原定家著 袋綴(『源氏物語』等57冊) [江戸前期]写
参考1 『源氏物語』(若菜・柏木巻存) 綴葉装1帖 [室町末期]写
04 『紫明抄』(巻2残簡) 素寂著 綴葉装1括 [鎌倉末期]写
05 『原中最秘抄』(抄出本) 源親行著・行阿ら増訂 袋綴1冊 [江戸前期]写
参考2 『源氏物語』(断簡) 1幅 [鎌倉中期]写 *伝藤原為家筆 *河内本
06 『河海抄』 四辻善成著 袋綴19冊(巻1欠) [江戸初期]写
07 『河海抄』 四辻善成著、宗祇抄出 袋綴1冊(上冊欠) [室町後期]写
07-2 『花鳥餘情』 一条兼良著、宗祇抄出 袋綴2冊 [室町後期]写
参考3 『花鳥餘情』(断簡) 一条兼良著 1葉 [室町後期]写 *伝猪苗代兼載筆
08 『源氏物語提要』 今川範政著 袋綴6冊 [江戸後期]写
09 『岷江入楚』 中院通勝著 袋綴20冊 [江戸後期]写
10 『湖月抄』 北村季吟著 袋綴11冊(60巻合冊) [延宝元年(1673)刊] *献上本
11 『源註拾遺』 契沖著 袋綴8冊 [江戸後期]写
12 『源氏物語玉の小櫛』 本居宣長著 袋綴9冊 [寛政11年(1799)]刊
13 『紫文消息』 橋本稲彦著 袋綴1冊 [文化4年(1807)]刊
参考4 「契沖の書簡に就いて」 久松潜一自筆原稿 昭和5年(1930)
参考5 『萬葉代匠記』(巻2断簡) 折本(改装) [元禄元年(1688)頃]写 *契沖自筆
参考6 『古今和歌集』 紀貫之等撰 列帖装2帖 [天和・貞享(1681-88)頃]写*契沖筆

学外の方も展示をご覧になれます。
入館時はカウンターへお声がけください。
入口のゲート横に呼び出しボタンがあります。
開館時間が変更となる場合がありますので、ご来館の際は図書館ホームページをご確認ください。
時間
【2月20日~3月4日】
 月~金曜日 8:50~21:00/土曜日 8:50~18:00

【3月6日~3月18日】
 月~金曜日 8:50~18:00/土曜日 8:50~12:30

【3月14日(火) 卒業式特別展示】
 10:00~16:00

※日曜・祝日は休館
料金
入場無料
お問い合わせ
鶴見大学図書館
045-580-8274

情報更新日:2023/2/20

会場情報

鶴見大学図書館

所在地
横浜市鶴見区鶴見2-1-3

地図

おすすめのイベント RECOMMEND

当サイトでは、利便性向上のためのアクセス分析及び、アクセス履歴に基づく広告配信等の目的でクッキーを使用します。サイトの閲覧を続けた場合、クッキーの使用に同意いただいたものとみなします。個人情報の取扱いについては、 プライバシーポリシー・サイトポリシーをご参照ください。

画像:ページの上部に戻るアイコン