『岩崎ミュージアム第493回企画展 長島充 野鳥版画展 『日本の野鳥 in 横浜 / BIRDS OF JAPAN in YOKOHAMA』―はじめに観察ありき―』』

(木)~(日)

岩崎博物館(ゲーテ座記念)

このイベントは終了しています 美術
『岩崎ミュージアム第493回企画展 長島充 野鳥版画展 『日本の野鳥 in 横浜 / BIRDS OF JAPAN in YOKOHAMA』―はじめに観察ありき―』』の画像
野鳥観察歴47年、版画歴42年の画家・版画家でバードウォッチャーの作者が、長年の野外観察に基づき、さまざまな版画技法により制作した「野鳥版画作品」約60点を一堂に展示する。
また会場には野鳥観察用具や観察ノートなども併せて展示する。

画家・版画家 長島充
―略歴―
1959年  千葉県市川市生まれ
1984年  創形美術学校 版画科卒業 
1985年  創形美術学校 研究科版画課程修了
1993年  中華民国国際版画・素描ビエンナーレ 版画部門銀賞(台湾)
1995年  カプラム国際銅版画ビエンナーレ 名誉メダル賞、
     ’97も銅賞受賞(ポーランド)
2000年 イビザ国際版画ビエンナーレ 最高賞(スペイン)
     日本版画協会展・準会員賞 会員推挙
2000年~2001年 文化庁主催現代美術選抜展(国内巡回展)
2010年 環太平洋国際版画展2010 特別賞(ニュージーランド)

その他国際版画展、美術館企画展に多数出品、全国各地で個展、グループ展開催。国内外34の美術館に版画作品が収蔵されている。

現在、(社) 日本版画協会会員、(社)日本美術家連盟会員 (公財)日本野鳥の会会員
時間
10:00~17:00(最終入館16:30)
料金
入館料:大人300円/小人(小・中学生100円)
お問い合わせ
岩崎ミュージアム 045-623-2111

情報更新日:2023/10/5

会場情報

岩崎博物館(ゲーテ座記念)

詳細
所在地
横浜市中区山手町254
最寄駅
元町・中華街(みなとみらい線)
石川町(JR 京浜東北・根岸線)
休館日
毎週月曜日(月曜日が祝祭日の場合は翌日)・年末年始

地図

おすすめのイベント RECOMMEND

当サイトでは、利便性向上のためのアクセス分析及び、アクセス履歴に基づく広告配信等の目的でクッキーを使用します。サイトの閲覧を続けた場合、クッキーの使用に同意いただいたものとみなします。個人情報の取扱いについては、 プライバシーポリシー・サイトポリシーをご参照ください。

画像:ページの上部に戻るアイコン