TPAMディレクション『nothing’s for something』fieldworks / ハイネ・アヴダル&篠崎由紀子

(日)

KAAT神奈川芸術劇場 ホール

このイベントは終了しています 舞踊・演劇
TPAMディレクション『nothing’s for something』fieldworks / ハイネ・アヴダル&篠崎由紀子の画像

Drawing by Christelle Fillod

横浜の稼働中のオフィス、住宅展示場、ショッピングモール、東京のスパイラル全館をスリリングな異化の起こるパフォーマンス空間に変容させたサイト・スペシフィック・コラボレーション『Field Works _ office』(2011)、『横浜借景』(2011~2012)、『「distant voices _ carry on」~青山借景』(2015)を経て、fieldworks / ハイネ・アヴダル&篠崎由紀子がオリジナルのプロダクションを日本で初めて発表します。

『nothing’s for something』は、劇場外のさまざまな場所でのサイト・スペシフィック・ワークを通して彼らが確立した、ダンサーの身体とパフォーマンスのあらゆる現動的/潜勢的要素への非階層的なアプローチを、空っぽの「非=場所」としての劇場空間に適用した作品です。

身体、物体、ドローイング、音と光の振付を通して、この作品は身体とそれを取り囲むものの間に存在する「アフェクト(変様/情動)」を探究します。そして動きの「オリジナリティ」という申し合わせを問い直し、見えないものを可視化することを目指しながら、空間と時間があるひとつの「状態」から別のあり方へと移行する動きを明らかにしてゆきます。
時間
17:30
料金
前売・当日 3,500円
お問い合わせ
国際舞台芸術ミーティング in 横浜 事務局
電話:03-5724-4660

情報更新日:2019/12/6

※情報公開後、変更されている可能性がございます。詳細は主催者へお問い合わせください。

会場情報

KAAT神奈川芸術劇場

詳細
所在地
横浜市中区山下町281
最寄駅
日本大通り(みなとみらい線)
元町・中華街(みなとみらい線)
休館日
不定休
子連れ関連情報
親子室

【備考】

託児サービス(公演による、予約制)
バリアフリー情報
多目的トイレ オストメイト対応 車椅子貸出

【備考】

歩行器、救護室(ホール)、休憩スペース(1階・2階アトリウム、3階アトリウム通路)

地図

おすすめのイベント RECOMMEND

画像:ページの上部に戻るアイコン