EPOCH MAN『Maybe a Crane ~鶴かもしれない~』

(月)~(日)

yoshidamachi Lily

このイベントは終了しています 舞踊・演劇
EPOCH MAN『Maybe a Crane ~鶴かもしれない~』の画像
EPOCH MAN『Maybe a Crane ~鶴かもしれない~』

ーーー東京の繁華街の真ん中で泣き崩れたひとりの女
通りかかった心優しい若者が「大丈夫ですか」と声をかける
ある日、若者のもとに感謝を伝えにその女がやってくる
女は、「あなたの為ならなんでもします」と若者に告げるーーー

日本の民話「鶴の恩返し」を現代の東京で生きるひとりの女性の物語に置き換え、ラジカセ3台と10着の着物を使って演出した異色のひとり芝居。
2020年1月に下北沢・駅前劇場で上演される演出とは違い、横浜公演では〝映像〟を使っての演出で新たな『鶴かもしれない』を上演する。

2つの物語が交差する時、〝鶴かもしれない女〟の機を織る音が鳴り響くーーー


出演: 小沢道成

作・演出 小沢道成
音楽 岡田太郎(悪い芝居)
映像 新保瑛加
照明 南香織(LICHT-ER)
音響 堀江潤
衣裳 藤谷香子(FAIFAI)
ヘアメイク 笹川ともか(プランギカシー)
宣伝美術 藤尾勘太郎   
宣伝写真 moco
照明操作 磯田浩一(やくぶつ)
記録写真 bozzo
制作協力 サードステージ
企画・製作 EPOCH MAN
時間
2/10(月)20:00
2/11(火・祝)15:00
2/12(水)休演
2/13(木)20:00
2/14(金)20:00
2/15(土)15:00/18:30
2/16(日)11:00/16:30
料金
全席自由席
前売:3,000円
当日:3,200円
申込方法
〈チケット取り扱い〉

◎EPOCH MANホームページ http://epochman.com
チケット発売日  2020年1月9日(木)22:00

◎TPAM official website 
http://www.tpam.or.jp
チケット発売中
お問い合わせ
EPOCH MAN
Mail:epochman.info@gmail.com
詳細情報URL
http://epochman.com

情報更新日:2019/12/6

※情報公開後、変更されている可能性がございます。詳細は主催者へお問い合わせください。

会場情報

yoshidamachi Lily

所在地
横浜市中区吉田町4-9

地図

おすすめのイベント RECOMMEND

画像:ページの上部に戻るアイコン