鮭スペアレ本公演 物狂い音楽劇『リヤ王』

(日)

横浜市能楽堂 久良岐能舞台

このイベントは終了しています 音楽 舞踊・演劇 古典芸能
鮭スペアレ本公演 物狂い音楽劇『リヤ王』の画像
鮭スペアレ本公演 物狂い音楽劇『リヤ王』の画像
鮭スペアレ本公演 物狂い音楽劇『リヤ王』の画像
出演者
チラシ裏面画像
“老い”は誰も幸せにしないのだろうか?狂気や執着によって人はどうなるのだろうか?性別や年齢にとらわれないキャスティングを用い、音楽としての言葉/言葉としての音楽を追求する“鮭スペアレ版”リヤ王。『ロミオとヂュリエット』『ハムレット』『マクベス』に続く、坪内逍遥訳・シェイクスピア上演の第四弾。劇団初の能楽堂での上演。TPAM(国際舞台芸術ミーティング in 横浜) 2020フリンジ参加作品。

作/ウィリアム・シェイクスピア 翻訳/坪内逍遥
構成・演出/中込遊里
音楽監督/五十部裕明

【出演】

清水いつ鹿
上埜すみれ
宮川麻理子
水上亜弓
中込遊里
(以上、鮭スペアレ)
若尾颯太
田中孝史
一瀬唯
フルハシユミコ
バイオリン/中條日菜子

【スタッフ】
ドラマトゥルク/ 宮川麻理子
美術/ 北山聖子
衣装/ 清水いつ鹿・箕浦妃紗・田中麻里
照明/ 植村真
舞台監督/ 林周一(風煉ダンス)
宣伝美術 /上埜すみれ・水上亜弓
制作/ 鮭スペアレ制作部

【鮭スペアレとは】
東京都立川市を拠点とする、女性中心の劇団。2006年旗揚げ。2010年より日本語を発語することから発想する音楽劇を上演。力強さと柔らかさを兼ね備えた何ものにもならないニュートラルな身体と音声・ジェンダーフリーのキャスティングで、「コンテンポラリー能」とも言われる独特の世界観を築き、古典戯曲を換骨奪胎し現代の問題として捉えなおす。
時間
14:00 / 18:00
料金
前売一般3,000円(当日3,500円)
前売学生2,000円(当日2,500円)
前売高校生以下1,000円(当日1,500円)
対象・定員
各回60人。小学生以上。未就学児はご相談ください。
申込期間
2019年11月9日(土)〜2020年2月9日(日)
申込方法
https://www.quartet-online.net/ticket/syakekinglear
上記アドレスにアクセスの上、申し込み。先着順。
お問い合わせ
鮭スペアレ info@syake-speare.com

情報更新日:2019/12/6

※情報公開後、変更されている可能性がございます。詳細は主催者へお問い合わせください。

会場情報

横浜市能楽堂 久良岐能舞台

詳細
所在地
横浜市磯子区岡村8-21-7
最寄駅
上大岡(京浜急行線, 横浜市営地下鉄ブルーライン)
磯子(JR 京浜東北・根岸線)
休館日
不定休
バリアフリー情報
多目的トイレ

地図

おすすめのイベント RECOMMEND

画像:ページの上部に戻るアイコン