ミュージックシアター「PSAPPHA」

(土)~(日)

横浜赤レンガ倉庫1号館

このイベントは終了しています 音楽 舞踊・演劇 歴史・文化 公演
ミュージックシアター「PSAPPHA」の画像
ミュージックシアター「PSAPPHA」の画像
新作ミュージックシアター「プサッファ」を敬愛するダンサー・振付家の中村恩恵さんと共に創作します。高知県立美術館でのレジデンシーを経て世界初演し、その後、舞台を横浜へ、横浜赤レンガ倉庫1号館で三公演します。
クセナキスがタイトルとなる題材を作品に反映したかどうかは不明ですが、曲名「プサッファ」は古代ギリシャ幻の詩人「サッフォー」のこと。サッフォーの作品は、女性的な視点から生まれ、女性の感情や経験を詠みながら、女性自らの声を持ち、表現するための先駆的な取り組みであったことが今日において高く評価されています。女性の権利と平等への理解を広める一環とも言え、その影響は後の時代にも続き、女性の文学的な発声が重要視されるようにもなったそうです。

クセナキス の音楽をキャンバスに、稀代のダンサー中村恩恵がどのような絵画を描き出すだろうか?彼女の優美な動きが、 古代と現代、数学と詩の対話を象徴し、神話的旋律の世界へ。このミュージックシアターが、音楽とダンスが融合する新たな次元を切り拓く 舞台芸術の饗宴となることを期待して、皆様是非とも歴史的な世界初演にお立会いください。

[出 演] 加藤訓子(パーカッション)・中村恩恵(ダンス)
[音 楽] ヤニス・クセナキス
[曲 目] 「ルボン a. b. 」・「響・花・間」・「プサッファ」

[主 催] 特定非営利活動法人芸術文化ワークス
[共 催] 横浜赤レンガ倉庫1号館(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団)
[後 援] ギリシャ大使館・センターヤニスクセナキス (Centre Iannis Xenakis)

時間
2/10 (土)17:00
2/11 (日)13:00 & 17:00

料金
一般 6,000円
割引 4,000円(U-25・ダンサー・ミュージシャン割)
対象・定員
一般(定員150名)
申込期間
2024年1月1日(月)〜2024年2月11日(日)
申込方法
teket.jp にて
https://teket.jp/314/30112
お問い合わせ
特定非営利活動法人芸術文化ワークス
事務局
tel. 080.5075.5038
email. info@npo-artsworks.org

情報更新日:2024/1/11

会場情報

横浜赤レンガ倉庫1号館

詳細
所在地
横浜市中区新港1-1-1
最寄駅
馬車道(みなとみらい線)
桜木町(JR 京浜東北・根岸線, 横浜市営地下鉄ブルーライン)
休館日
原則無休
子連れ関連情報
おむつ交換台 ベビーチェア付きトイレ
バリアフリー情報
多目的トイレ オストメイト対応 車椅子貸出

地図

おすすめのイベント RECOMMEND

当サイトでは、利便性向上のためのアクセス分析及び、アクセス履歴に基づく広告配信等の目的でクッキーを使用します。サイトの閲覧を続けた場合、クッキーの使用に同意いただいたものとみなします。個人情報の取扱いについては、 プライバシーポリシー・サイトポリシーをご参照ください。

画像:ページの上部に戻るアイコン