★参加者募集中★『駅チカアート市』砂絵ワークショップ開催!! 2024年8月2日・3日

(金)~(土)

関内駅地下街マリナード

★参加者募集中★『駅チカアート市』砂絵ワークショップ開催!! 2024年8月2日・3日の画像
★参加者募集中★『駅チカアート市』砂絵ワークショップ開催!! 2024年8月2日・3日の画像
この度、関内駅地下マリナードで開催されるイベント「駅チカアート市」にてお子様向け砂絵ワークショップをメインに出店します!(大人も大歓迎!)

【日時】
8月2日(金)
①11:00~ ②12:00~ ③13:00~ ④14:00~ ⑤15:00~ ⑥16:00~ ⑦17:00~ ※各回3名様まで 

8月3日(土)
①11:00~ ②12:00~ ③13:00~ ④14:00~ ⑤15:00~ ⑥16:00~  各回3名様まで

【参加費】
800円(材料費込み※持ち帰り袋付き)

【出店内容】
・砂絵ワークショップ(持ち帰り袋付き)
・砂絵キット販売
・作品、グッズ販売(予定) 


~ポイント~
・紙(剥離紙)をはがして砂をかけて砂絵をつくります!
・デザインを描いて、切り込みを入れる作業は事前に一点ずつ丁寧に、講師である画家の村山千可子が手作業で行います。そこまで済んでいる台紙からスタートするので、すぐに始められます!
・台紙の紙を先端のとがった棒で剥がします。剥がしたところがシールの裏面のようにくっつくのでそこに砂をかけまし。余分を砂を落として全面埋めたら完成です!
・砂絵は服も手も汚れず簡単に制作できます!
・今回のために描き下ろした夏のデザインです!
・講師である村山千可子は美大出身、百貨店で展示経験もある画家です!
・作った作品はその場でお持ち帰りいただけます!(お持ち帰り袋付きです!)


現在参加申し込み受付中ですので、ぜひ以下のURLから詳細を閲覧いただき、お申込みいただければと思います!
https://chicaco115artwork.amebaownd.com/posts/54085009


※予約優先ですが、当日空きがあればご案内可能です。


お子様の夏休みのワークにピッタリの内容です★
服も汚れず、簡単にできる砂絵でオリジナルの作品を一緒に楽しく作りましょう!

皆様のご参加お待ちしております♪





~講師の自己紹介~

村山千可子 
女子美術大学短期大学部専攻科卒業

幼いころより物作りが好きで2003年より造形教室に通い始める。
画家を目指しつつも写真にも興味を持ち、日芸写真学科に入学するも、やはり絵の道に戻るべく、女子美短大へ入学。
油絵、日本画、銅版画、イラスト、テンペラ画、フレスコ画、リトグラフ(版画)など様々なアートを学ぶ。
2018年TBS主催の赤坂サカスのイベント「ママサカス2018」にて子ども向け砂絵ワークショップを開催。
ワークショップをきっかけに、砂絵は子供向けのイメージがあるが、大人になって制作するとどのような作品が作れるのかということに興味を持ち、自身も砂絵の制作を始める。
砂絵の制作方法についてベストな方法を女子美の先生方をはじめ、様々な方に意見やアドバイスをもらいながら制作方法を模索し、独自に研究を重ね、現在のキャンバスにメディウムで砂を定着させる技法を確立。
現在は百貨店、ギャラリー、カフェでの作品展示やワークショップ講師、ライター、Podcast「ButterflyStar」にて活動中。
時間
金曜日10:00~17:00 土曜日10:00~17:00
料金
800円
申込方法
https://chicaco115artwork.amebaownd.com/posts/54085009
予約優先ですが、当日空きがあればご案内可能です。
お問い合わせ
chicaco115art7@gmail.com(村山千可子メールアドレス)

情報更新日:2024/6/27

会場情報

関内駅地下街マリナード

所在地
神奈川県横浜市中区港町5-24-2

地図

おすすめのイベント RECOMMEND

当サイトでは、利便性向上のためのアクセス分析及び、アクセス履歴に基づく広告配信等の目的でクッキーを使用します。サイトの閲覧を続けた場合、クッキーの使用に同意いただいたものとみなします。個人情報の取扱いについては、 プライバシーポリシー・サイトポリシーをご参照ください。

画像:ページの上部に戻るアイコン