岩崎ミュージアム第464回企画展 <生誕90周年>柳原良平・絵本原画展

2021年11月23日(火)~12月2日(木)、2021年12月8日(水)~12月12日(日)

岩崎博物館(ゲーテ座記念)

開催中 美術
岩崎ミュージアム第464回企画展 <生誕90周年>柳原良平・絵本原画展の画像
柳原良平さんは船を描く画家として有名ですが、グラフィックデザイナー、イラストレーター、装丁家、絵本作家、アニメーター、文筆家などどれもが一流で、多彩な才能を展開して来ました。特に国民的キャラクター「アンクルトリス」の生みの親でもあります。

2021年は生誕90年になります。そこで半世紀に亘って活躍された柳原良平さんの仕事の中から油彩画、切り絵、水彩画と絵本の原画を岩崎ミュージアムと画廊AKIRA-ISAOの2会場で展示いたします。特に岩崎ミュージアムに展示される絵本の原画(切り絵)は貴重な作品ばかりです。この機会にお楽しみください。

柳原良平・略歴
1931年生まれる。1954年京都市立美術大学(現・京都市立芸術大学)卒業後、寿屋(現・サントリー)に入社。キャラクター「アンクルトリス」を生み出し広告、出版の世界で活躍。電通賞、毎日産業デザイン賞など受賞多数。船好きとしても大変に有名で内外の船や港をテーマにした展覧会も多数開催。2015年8月17日84歳で逝去。
2018年3月27日横浜市の「横浜みなと博物館」の中に「柳原良平アートミュージアム」が開館されました。

【1期】2021年11月23日(火)~2021年12月2日(木)
【2期】2021年12月8日(水)~2021年12月12日(日)

■同時開催
「柳原良平の仕事展」
2021年11月30日(火)〜12月12日(日) 11時〜18時 ※会期中無休
画廊AKIRA-ISAO http://www.art-copyright.jp/gallery.html
みなとみらい線「日本大通り駅」<③情文センター口>より徒歩7分
日程
時間
10:00~17:00(最終入館は16:30)
料金
大人300円/小人100円
お問い合わせ
岩崎ミュージアム
045-623-2111

情報更新日:2021/10/12

※最新情報および新型コロナウイルス感染症対策については、お問い合わせ先や公式サイト等で必ずご確認ください。

会場情報

岩崎博物館(ゲーテ座記念)

詳細
所在地
横浜市中区山手町254
最寄駅
元町・中華街(みなとみらい線)
石川町(JR 京浜東北・根岸線)
休館日
毎週月曜日(月曜日が祝祭日の場合は翌日)・年末年始

地図

おすすめのイベント RECOMMEND

当サイトでは、利便性向上のためのアクセス分析及び、アクセス履歴に基づく広告配信等の目的でクッキーを使用します。サイトの閲覧を続けた場合、クッキーの使用に同意いただいたものとみなします。個人情報の取扱いについては、 プライバシーポリシー・サイトポリシーをご参照ください。

画像:ページの上部に戻るアイコン