PICK UP よく見られているアートイベント

Dance Dance Dance @ YOKOHAMA 2021の画像

Dance Dance Dance @ YOKOHAMA 2021

3年に一度、横浜で開催される、日本最大級のダンスフェスティバル。
横浜港を背景に繰り広げられる幻想的な野外ステージや、国内外で活躍するトップアーティストによるオリジナル公演、子供たちがプロのダンサーに学ぶワークショップ、週末ごとに街なかで様々なダンスが楽しめる参加型ステージなど、この夏横浜にオールジャンルのダンスが集結します!

[フェスティバルの見どころ]
1.“日本のダンスの現在地”を示す公演プログラム!
今回のフェスティバルでは海外からのアーティスト等は招聘せず、日本のダンサー・カンパニーが垣根を超えて手を携え、舞踊の「今」を表現します。
➤8/28(土)、29(日)「横浜ベイサイドバレエ」
➤10/16(土)、17(日)「Noism Company Niigata×小林十市」


2.市民が主役!参加型プログラムも充実
東京2020オリンピックが始まる7月中旬から、Dance Dance Dance @ YOKOHAMA 2021が閉幕する10月中旬までの約3か月間の毎週末に、年齢、性別、国籍、障害の有無やプロ・アマなどの違いを越えて、みんなで盛り上がる観覧無料のダンスステージを実施します。
➤7/22(木・祝)~10/16(土)「横浜ダンスパラダイス」

3.次代を担う子どもたちに、ダンスの楽しみを。豊かな創造性を。
学校への出張授業や、普段なかなか接する機会のないプロアーティストに直接技術を学ぶワークショップなどを実施し、横浜の未来を担う子どもたちの豊かな創造性や感受性を育みます。
➤7/26(月)~8/23(月)「18区ダンスワークショップ」(一般公開なし)
➤6月~8月(予定)「ダンス部応援プロジェクト!」(一般公開なし)
開催中 舞踊・演劇
2021年8月28日(土)~10月17日(日) [プレ期間5月1日(土)~8月27日(金)、ポスト期間10月18日(月)~11月30日(火)]
横浜市内全域<横浜の“街”そのものが舞台>
ラティドス フラメンコス フェスティバル2021の画像

ラティドス フラメンコス フェスティバル2021

青葉区あざみ野にスタジオを構えるLatidos Flamencosが主催する2年に1度のフェスティバルです。
未就学児からシニアまでの練習生と、主宰、講師陣も出演する舞台は、年齢や舞踊のキャリアを問わず楽しむことができるスペイン舞踊、フラメンコの魅力がいっぱい。子供たちの可愛らしいカルメン、色とりどりの華やかな衣装や迫力の群舞を是非ご覧下さい。
業界屈指の豪華アーティストによる生伴奏も大好評です!

出演:
笹岡洋子
齊藤奈々
吉水久美子
横山京依
ラティドス フラメンコス練習生(踊り)
大渕博光、大橋範子(歌)
石井奏碧、徳永健太郎(ギター)
森川拓哉(バイオリン)
容昌(パーカッション)
2021年11月23日(火)
県立青少年センター
クリスマスの音楽会〈音楽の贈り物〉の画像

クリスマスの音楽会〈音楽の贈り物〉

コンサートホールで楽しむ特別なクリスマス 2021

クラシックファンの方、初めてクラシックを聴く方、クリスマスをコンサートホールという非日常の空間で楽しみたい方におすすめの公演です。「これぞクリスマスに聴くクラシック」ともいえるマスカーニ作曲のオペラ『カヴァレリア・ルスティカーナ』間奏曲から「アヴェ・マリア」、声の重なりが心に響く合唱曲『荒野の果てに』讃美歌 1-106番、『PAVANE FOR A SILENT NIGHT』など、"音"で伝えるアーティストたちが響かせる音楽と声の共演。曲に込められた物語を思いながら楽しめる特別なコンサートです。

出演
■独唱
ソプラノ 原 千尋 テノール 秋山泰一

■演奏
オーボエ 山下久幸 ピアノ 曽我部巨樹

■コールN(合唱)
指揮 大石洋史
伴奏 大橋響子
ソプラノ 椎名美代子 西島央子 蜂須賀裕子 柳野倫子
アルト 大崎京子 山本郁子 橋本富美子 中城律子
テノール 深堀清隆 大磯 宏 馬場哲也
バス 山川 耕 須藤徹也 西山正秀 室園久嗣 大坪用二郎

■神奈川大学混声合唱団クール・アンジェ(合唱)
指揮 山下久幸
伴奏 曽我部巨樹
ソプラノ 高橋沙良 北村 成
アルト 二宮結香

■ナレーション
村松和茉

■曲目・演目
アナカプリの丘(ドビュッシー)
Ave Maria(マスネ)
Ave Maria(歌劇『カヴァレリア・ルスティカーナ』間奏曲から)(マスカーニ)
オンブラ・マイ・フ(ヘンデル)
Amazing Grace
荒野の果てに(賛美歌1-106)
PAVANE FOR A SILENT NIGHT
歌劇『ラ・ボエーム』(プッチーニ)から
 冷たき手を
 私の名はミミ
 麗しの乙女 ほか
新着 音楽
2021年12月25日(土)
鶴見区民文化センター サルビアホール 
くるみガーデン2021の画像

くるみガーデン2021

この度f.e.i art galleryでは毎年大人気の企画「くるみガーデン2021」を開催致します。多肉植物・雑貨・お庭づくりなどを行っている、kurumi*gardenによる展示・販売。多肉植物などで小さな箱庭の世界を表現植物をし、植物を通じて日々の暮らしをワクワク楽しいものにできるような可愛い作品を作っています。

Instagramなどで話題の箱庭や雑貨が勢揃い。
小さな箱庭に詰められた、心躍るくるみガーデンの物語の世界をお楽しみください。
開催中 美術 その他
2021年10月13日(水)~2021年10月29日(金)
f.e.i art gallery

よむナビ YOMU-navi

お知らせ NEWS&TOPICS

個人情報の取り扱いについて

本ウェブサイトでは、お客様のウェブ体験を向上させるためのアクセス分析及び、アクセス履歴に基づく広告配信等の目的でクッキーを使用します。これ以降ページを遷移した場合、上記の目的のためにクッキーを使用することに同意いただいたものとみなします。個人情報の取扱いについては、 プライバシーポリシー・サイトポリシー をご参照ください。

画像:ページの上部に戻るアイコン