PICK UP よく見られているアートイベント

街と光のアートイルミネーション「ヨルノヨ」の画像

街と光のアートイルミネーション「ヨルノヨ」

ヨルノヨは、横浜の街を巡りながら楽しめるアートイルミネーション。
今年は「GROW-進化する-」がテーマ。「ひと・もの・文化」が交差(CROSS)し巡る(FLOW)ことで、新しいものへと進化(GROW)していく横浜を光と音で表現します。

■光と音楽が躍動する5分間のプログラム「NIGHT VIEWING」(17:30~21:05の30分毎、各5分)
水際線や歴史的建造物、近代ビル群などが連動し、光と音楽で躍動する時間限定の演出。

■広場から山下公園まで楽しめる「NIGHT WALKING」(新港中央広場・大さん橋ふ頭ビル・山下公園、17:00~21:05)

■横浜の街を巡って楽しむキャンペーン「ハマぶらりー」
ヨルノヨや地域のイルミネーションを巡るデジタルスタンプラリーの実施や、食事やショッピングがお得に楽しめるデジタルクーポンの発行。

■期間限定の光とアートのプログラム(コア期間:12月9日~11日)
日本大通りや象の鼻パークなど都心臨海部の様々な場所で期間限定の光とアートのプログラム
2022年11月24日(木)~2023年1月3日(火)
新港中央広場・ 横浜港大さん橋国際客船ターミナル
KAAT神奈川芸術劇場プロデュース  『蜘蛛巣城』の画像

KAAT神奈川芸術劇場プロデュース 『蜘蛛巣城』

戦乱の世に翻弄される若き夫婦。
赤堀版『蜘蛛巣城』。
日本映画界の巨匠・黒澤明監督の傑作映画の舞台化。

上演台本:齋藤雅文 赤堀雅秋
演出:赤堀雅秋
出演:早乙女太一 倉科カナ 
長塚圭史 中島歩 長田奈麻 山本浩司 水澤紳吾
久保酎吉 赤堀雅秋 銀粉蝶 他

原作はシェイクスピアの四大悲劇の一つ『マクベス』を、黒澤監督が日本の戦国時代に翻案し、能楽・狂言の様式を応用した戦国スペクタクル映画。
2023年2月25日(土)~2023年3月12日(日)
KAAT神奈川芸術劇場
BALLPARK FANTASIA 音で遊ぼう、光に触れよう。の画像

BALLPARK FANTASIA 音で遊ぼう、光に触れよう。

今年で3回目を迎えるボールパークファンタジア。横浜スタジアムのほか、横浜公園 、日本大通りのライトアップも加わりエリア一帯が「光と音楽」をテーマとした幻想的な世界に。
横浜スタジアムでは12/3(土)〜12/11(日)の期間限定で夜の特別演出のほか、昼も楽しめるエンターテインメント空間をお届けします。

■スタジアムグランド内(無料)
▽NIGHT TIME PROGRAM 12/3(土)〜12/11(日)  17:00〜21:00
オリジナルプレイリストとインスタレーションで楽しむ、新感覚ミュージック×イルミネーションショーを開催。
▽DAY TIME PROGRAM 12/3(土)〜12/11(日)  10:00〜16:00
グラウンドがファミリーで楽しめる新しいアクティブスポットに!グラウンド中央に置かれた巨大ターンテーブルは自在に操作ができ、スイッチボタンを押したりと遊び方は自由。

■日本大通りライトアップ 12/3(土)〜12/25(日)  17:00〜23:00
日本大通り沿いのイチョウ並木が鮮やかにライトアップされます。約30体のトナカイのモニュメントも日本大通りの沿道沿いに並び、異国情緒溢れる幻想的な風景が広がります。

その他、[プレイパークエリア][グルメエリア]もあり、スタジアム一帯で一日楽しめます。
2022年12月3日(土)~2022年12月25日(日)
横浜スタジアム、横浜公園 、日本大通り
「超絶技巧ガラス展」~ガレ、ラリック、ティファニーを中心に~の画像

「超絶技巧ガラス展」~ガレ、ラリック、ティファニーを中心に~

エミール・ガレの登場と共に幕を開けた「アール・ヌーヴォー」の時代。
ガレは「ガラス彫刻技法」などを駆使した作品を制作し、ガラスを芸術の域に高めました。
ガレと競い合うように様々な作家が独特な作品を生み出していきました。
アメリカを代表する宝石商の長男ルイス・カムフォート・ティファニーはガラス作家の道を選びました。
17世紀から途絶えていたステンドグラスの技法を再興、昇華させ「歴史上最高のステンドグラス作家」と呼ばれるに至りました。
古代ローマ時代(紀元前1世紀)に失われた「パート・ド・ベール技法」がフランスのセーブル国立製陶所が中心となり復元されました。歯科技工士であったアルジー・ルソーはこの技法をさらに発展させ評判を得ました。
アール・ヌーヴォーの時代に宝飾デザイナーとして活躍したルネ・ラリックはアール・デコ期にはガラス作家に転身します。ガラスを型に入れて成形する方法で質の高いガラス作品の量産に成功し、1925年にパリで開催された国際博覧会「アール・デコ展」に噴水などガラスのモニュメントを出品し世界的な評価を得ました。
本展では超絶技巧によって生み出されたアール・ヌーヴォー、アール・デコ期のガラス作品約50点を展観いたします。どうぞこの機会にガラス芸術の世界をお楽しみ下さい。
開催中 美術
2022年11月18日(金)~2023年3月5日(日) ※金曜・土曜・日曜・祝日のみ開催(但し12/30~1/2は休館)
公益財団法人 鶴見輝彦育英会 みらい美術館

よむナビ YOMU-navi

当サイトでは、利便性向上のためのアクセス分析及び、アクセス履歴に基づく広告配信等の目的でクッキーを使用します。サイトの閲覧を続けた場合、クッキーの使用に同意いただいたものとみなします。個人情報の取扱いについては、 プライバシーポリシー・サイトポリシーをご参照ください。

画像:ページの上部に戻るアイコン