新聞紙粘土で"やどかり"をつくりましょう

2022年8月6日(土)、8月27日(土) [全2回]

PLOT 48(横浜美術館仮拠点)

このイベントは終了しています 美術
新聞紙粘土で”やどかり”をつくりましょうの画像

イメージ

新聞紙でつくった粘土から、手のひらにのるくらいの大きさのやどかりを制作します。どのようにやどかりの特徴を表すかは自由です。初回は新聞紙を粘土にして、おおまかな形をつくります。乾燥した状態になった2回目は、複数の仕上げの工程から好きな方法を選び、作品を完成させます。夏の思い出に、オリジナルの「やどかり」をつくってみませんか。

【講師】遠藤 良亮(造形作家)
日程
時間
8月6日(土) 13:30~16:30
8月27日(土) 13:30~15:30
料金
3,500円(材料費含む、当日現金払い)
対象・定員
12歳以上/10名 ※2日間参加可能な方
申込期間
2022年4月1日(金)〜7月21日(木)
申込方法
ウェブサイトにて申込受付
※応募者多数の場合は抽選。
お問い合わせ
横浜美術館 教育普及グループ
TEL 045-221-0366 
10:00~18:00、月~土曜(土曜以外の祝日をのぞく)

情報更新日:2022/7/1

※最新情報および新型コロナウイルス感染症対策については、お問い合わせ先や公式サイト等で必ずご確認ください。

会場情報

PLOT 48(横浜美術館仮拠点)

詳細
所在地
横浜市西区みなとみらい4-3-1
最寄駅
新高島駅(みなとみらい線)
高島町駅(横浜市営地下鉄ブルーライン)
休館日
プログラム実施時のみ開館

地図

おすすめのイベント RECOMMEND

当サイトでは、利便性向上のためのアクセス分析及び、アクセス履歴に基づく広告配信等の目的でクッキーを使用します。サイトの閲覧を続けた場合、クッキーの使用に同意いただいたものとみなします。個人情報の取扱いについては、 プライバシーポリシー・サイトポリシーをご参照ください。

画像:ページの上部に戻るアイコン