映画【ブランカとギター弾き】

(日)

神奈川県立地球市民かながわプラザ(あーすぷらざ)

このイベントは終了しています 写真・映像
映画【ブランカとギター弾き】の画像
映画『ブランカとギター弾き』

音楽が胸にしみる良作。舞台は、フィリピンのマニラ。出演者のほとんどを路上でキャステングしたという作品ながら、観る者をひきつけ、ヴェネツィア国際映画祭2015では2冠(マジック・ランタン賞とソッリーゾ・ディベルソ賞)を獲得した作品。

原題:BLANKA
監督:長谷井宏紀(はせいこうき)
(ドラマ/2015年/77分/BD/タガログ語音声・日本語字幕)

◆ストーリー
“お⺟さんをお⾦で買う”ことを思いついた孤児の少⼥ブランカは、盲⽬のギター弾きピーターと出会う。ブランカはピーターから、得意な歌でお⾦を稼ぐことを教わる。レストランで歌う仕事を得たブランカの計画は順調に運ぶように⾒えたが…。フィリピン民謡「カリノサ」が、胸にしみる良作。

◆おすすめポイント
日本人初!ヴェネツィア・ビエンナーレ&ヴェネツィア国際映画祭の全額出資を得て製作された、日本人監督・長谷井宏紀(はせいこうき)による心温まる佳作です。本作は、各国の映画祭で数多くのグランプリを獲得し、ヴェネツィア国際映画祭2015では、マジックランタン賞(*)と、ジャーナリストから贈られるソッリーゾ・ディベルソ賞と2冠を得ています。
写真家としても活動してきた監督が捉えた、ロケ地フィリピンのカラフルな街並みと、そこに暮らす人々のエネルギーに満ち溢れた映像は必⾒です。出演者のほとんどを路上でキャスティングし、YouTubeの歌姫としてフィリピン国内外で人気を集めていた主演サイデル・ガブテロは、演技初挑戦ながら、その美しい歌声と演技⼒で観る者を強く惹きつけます。

*ヴェネツィア国際映画祭の全作品が対象の、若者から贈られる賞で、過去にチャン・イーモウ監督作『あの⼦を探して』、ダーレン・アロノフスキー監督作『レスラー』、エミール・クストリッツァ監督『⿊猫・白猫』など、錚々たる作品が受賞しています。
時間
①10:00~ ②13:00~ ③16:00~
※各回30分前開場
料金
大人 400円、小中学生 100円
対象・定員
各回当日先着120名 ※定員に達した場合、入場はできませんので、あらかじめご了承ください。
申込方法
申込不要
お問い合わせ
神奈川県立地球市民かながわプラザ(指定管理者:公益社団法人青年海外協力協会)045-896-2121

情報更新日:2019/12/17

※情報公開後、変更されている可能性がございます。詳細は主催者へお問い合わせください。

会場情報

神奈川県立地球市民かながわプラザ(あーすぷらざ)

詳細
所在地
横浜市栄区小菅ケ谷1-2-1
最寄駅
本郷台(JR 京浜東北・根岸線)
休館日
月曜休館(祝日除く)
子連れ関連情報
授乳室 おむつ交換台 ベビーチェア付きトイレ ベビーカー貸出
バリアフリー情報
多目的トイレ オストメイト対応 車椅子貸出

地図

おすすめのイベント RECOMMEND

画像:ページの上部に戻るアイコン