PICK UP よく見られているアートイベント

第46回横浜普門館パイプオルガン「しおん」の夕べの画像

第46回横浜普門館パイプオルガン「しおん」の夕べ

貧しい粉ひき男が3人の息子に残した遺産は、風車とロバと猫。末の息子ジャンは可哀そうに猫一匹しかもらえず、明日の食い扶持にも困り果てていました。ところがこの猫、ただ者ではありませんでした。ニコラと名前をもらい、素敵な長靴を作ってもらうと…。ペロー童話「長靴をはいた猫」に寄せて、楽しいオルガン演奏会のはじまりです!

<曲目>
J.S.バッハ:G線上のアリア
ショパン:プレリュード
ラインハルト:練習曲
ラフマニノフ:パガニーニの主題による狂詩曲より
ウィリアムズ:スターウォーズ メインタイトル
ラヴェル:ボレロ
2020年4月9日(木)
立正佼成会横浜普門館 1階ホール
【開催中止】杉劇リコーダーず 第9回定期演奏会 ~星はめぐるよ 音にのせて~の画像

【開催中止】杉劇リコーダーず 第9回定期演奏会 ~星はめぐるよ 音にのせて~

【開催中止となりました】

【曲目】
 ♪「スター・ウォーズ」序曲
 ♪ジュピター
 ♪七夕伝説
 ♪モーツァルト「魔笛」より 夜の女王のアリア おいらは鳥さし
 ♪「ピーター・パン」より 右から二番目の星
 ♪「アラジン」より ホール・ニュー・ワールド
 ♪「天空の城 ラピュタ」より 君をのせて
 ♪見上げてごらん夜の星を
 ♪赤いやねの家  ほか
 ☆新作の曲もあります!
 ※変更になる可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

演奏:杉劇リコーダーず2019
指揮:吉澤実(杉劇リコーダーず講師)
ピアノ:中村牧(杉田劇場 館長)
司会:朝岡聡
2020年3月1日(日)
磯子区民文化センター 杉田劇場
飯川雄大《デコレータークラブ−ピンクの猫の小林さん−》の画像

飯川雄大《デコレータークラブ−ピンクの猫の小林さん−》

「ピンクの猫の小林さん」は、アーティストの飯川雄大(いいかわ・たけひろ)が2007年から継続している「デコレータークラブ」シリーズに登場する猫です。

この度、横浜市金沢区並木団地を舞台に、屋外アート作品《デコレータークラブ−ピンクの猫の小林さん−》を展示します。

日常の中でアートに触れる機会をつくり、それをきっかけに人と人の新しい交流を生み出すことを目的としています。会期中には作品の背景を伝える関連展示「猫の小林さんが大きい理由」展のほか、ガイドツアー、アーティストトークも開催します。

■同時開催「猫の小林さんが大きい理由」展■
展示期間|2020年1月31日(金)〜3月1日(日) 9:00〜21:00
※日曜祝日は17:00まで、2月10日(月)は休館
場所|並木コミュニティハウス(横浜市金沢区並木2丁目8-1)
入場無料

■ガイドツアー■
日時|2020年2月1日(土)、8日(土)、15日(土)、22日(土)、29日(土)13:00〜14:00 
集合場所|並木クリニック(横浜市金沢区並木2丁目9-4)
参加費|無料
申込|Eメールにて要事前申込(詳細URL内参照)

■アーティストトーク■
日時|2020年3月1日(日)13:00〜15:00
場所|並木コミュニティハウス(並木2丁目8-1)
参加費|無料 定員|30名
申込|Eメールにて要事前申込(詳細URL内参照)
開催中 美術
2020年1月31日(金)~2020年3月1日(日)
並木クリニック(横浜市金沢区)
横浜合唱協会第70回定期演奏会の画像

横浜合唱協会第70回定期演奏会

横浜合唱協会第70回定期演奏会 −創立50周年記念− 「横浜でバッハを」と旗揚げをして50年となる横浜合唱協会の記念演奏会です。

柳嶋耕太(指揮)
中山美紀(ソプラノ)
鈴木美登里(ソプラノ)
小川明子(アルト)
谷口洋介(テナー)
青山貴(ベース)
オルケストル・アヴァン=ギャルド(管弦楽)
横浜合唱協会(合唱)

J.S.バッハ:ミサ曲 ロ短調 BWV232
開催中 音楽
2020年2月29日(土)
横浜みなとみらいホール

TODAY’S EVENT 今日開催のアートイベント

画像:ページの上部に戻るアイコン