PICK UP よく見られているアートイベント

【開催中止】  川俣 明 ギターリサイタルの画像

【開催中止】 川俣 明 ギターリサイタル

【開催中止となりました】

活躍中のクラシック・ギタリスト、川俣 明のソロ・コンサート。
川俣 明 略歴:1977年モレノ・トロバ来日記念コンクールで3位受賞。専門誌上で上位を凌ぐ高評を得る。1980年より東京、地元の藤沢市、ほか各地で数多くのリサイタルを重ねる。現代の音楽やアンサンブルの指揮と指導、後進の育成にも力を注いでいる。神奈川ギター協会名誉会員。(公・社)日本ギター連盟正会員

出演者
川俣 明(ギター)

曲目
スペイン・ルネッサンス、ビウエラのための3つの作品
 1.L.de.ミラン:ファンタジア第16番
 2.L.de.ナルバエス:「牛を見張れ」によるディファレンシアス
 3.A.ムダーラ:ルドビーコのハープを模したファンタジア
J.S.バッハ:シャコンヌ ニ短調
F.ソル:3つのエチュード
 1.S17番ホ短調
 2.S5番口短調
 3.S12番イ長調
F.タルレガ:3つの作品
 1.アラビア風の奇想曲
 2.ラグリマ(涙)
 3.アルハンブラ宮殿の想い出
J.トゥリーナ:ソナタop.61
H.ヴィラ・ローボス:4つのエチュード
 1.第7番ホ長調
 2.第9番嬰へ短調
 3.第10番口短調
 4.第11番ホ短調
2020年6月13日(土)
旭区民文化センター サンハート
【開催中止】  特別展「明治錦絵×大正新版画-世界が愛した近代の木版画-」の画像

【開催中止】 特別展「明治錦絵×大正新版画-世界が愛した近代の木版画-」

【開催中止となりました】

本展では、東京オリンピック・パラリンピックの年にあわせて、世界に誇る日本美術の粋である木版画、その近代の展開をご紹介します。
木版画は近代以前にあっては日本の印刷技術のほぼすべてを担った技術と言っても過言ではありません。幕末に西洋由来の版表現や印刷技術が受容されたことにより、近代の木版画は新たな刺激をうけ、さらなる進化/深化を遂げたといえるでしょう。
本展では、明治錦絵の最大の版元大倉孫兵衛、そして新版画の版元土井版画店、二人の版元に焦点をあて、明治から大正昭和にかけての活動を連続的に追いかけます。近世的な浮世絵の伝統を継承しながらも、新たな表現に挑戦した二人の版元と、そのもとで活躍した絵師とその多彩な作品をご紹介します。
また本展にあわせて、コレクション展示室では、当館所蔵の石版画や銅版画など、他の印刷文化を語る作品や資料もご紹介します。木版画からはじまり、そこに加わった近代印刷文化の展開をご覧ください。

【関連企画「大倉陶園による陶板絵制作」】
本展の開催を記念して、横浜市戸塚区にある大倉陶園のご協力のもと、本展出品作の錦絵の陶板絵の制作とその展示を企画しています。
大倉陶園は、昨年、創業100周年を迎えた洋食器メーカーで、本展でとりあげる大倉孫兵衛が創業しました。今回、陶板絵のモチーフとなるのは、孫兵衛が輸出用に制作した花鳥画「雪中鷹と白鷺」です。白や紅、緑や水色など、鮮やかな色彩のコントラストが印象的な錦絵です。孫兵衛のモノづくりの伝統を継承する大倉陶園が、現在の技術で、新たなかたちを生み出します。
完成後、本展期間中、当館エントランスにて展示公開する予定です。
是非、ご覧ください。

※休館日:月曜日(5月4日は開館)
2020年4月25日(土)~2020年6月21日(日)
神奈川県立歴史博物館
【開催延期】  (2021年3月予定)8/1開催 コンテンポラリーダンス公演「New Island」参加者募集の画像

【開催延期】 (2021年3月予定)8/1開催 コンテンポラリーダンス公演「New Island」参加者募集

【開催延期(本公演2021年3月予定)となりました】

プロダンサーとサルビアホールのステージで踊ろう!
中学生から大人まで誰でも参加できる創作ワークショップを行い、そこで作り上げた作品を講師Cュタツヤさん他プロダンサーと一緒に、ステージで発表します!
アーティストの生演奏とのコラボもあり!!

※コンテンポラリーダンスに興味のある方はもちろん、バレエやダンスなど身体を動かすことに関心のある方に楽しんでいただけるワークショップです。

【本公演】8月1日(土) ※2021年3月予定
2020年6月28日(日)、7月5日(日)、7月12日(日)、7月19日(日)、7月26日(日)、7月29日(水)、7月31日(金)
鶴見区民文化センター サルビアホール 
市民のためのプログラム あざみ野オープンスタジオ【ヌード・クロッキー】2020年度 Cコースの画像

市民のためのプログラム あざみ野オープンスタジオ【ヌード・クロッキー】2020年度 Cコース

参加者のみなさんが自主的にクロッキーに取り組む時間です。5分、10分、20分と時間を変えて、いろいろなポーズを描きます。必要な方にはカルトン(画板)、イーゼルを無料でお貸しします。油絵具類以外の画材を各自で用意し、制作していきます。基本的に指導はありませんが、分からないことがあれば担当のスタッフが対応いたします。

〈定員〉15歳以上の方(中学生をのぞく)20名(応募者多数の場合、抽選)
〈申込方法〉講座名、名前(ふりがな)、住所、年齢、電話・FAX番号を明記の上、往復はがき、HP、いずれかで申込
〈応募締切〉2020年8月26日(水)必着

【開催日】9/16・30、10/14・28(すべて水曜、全4回)
2020年9月16日、30日、10月14日、28日(すべて水曜)
横浜市民ギャラリーあざみ野
画像:ページの上部に戻るアイコン