PICK UP よく見られているアートイベント

(公社)日本バレエ協会関東支部神奈川ブロック  第36回自主公演「くるみ割り人形」全幕の画像

(公社)日本バレエ協会関東支部神奈川ブロック  第36回自主公演「くるみ割り人形」全幕

「くるみ割り人形」全幕
主催 (公社)日本バレエ協会関東支部神奈川ブロック
演出・再振り付け 丸岡浩
出演 バレエ界で活躍されるプロダンサー
   神奈川県及び近隣のバレエスタジオからオーディションを経て出演チャンスを掴んだ生徒たち
   
出演者、観客が集いバレエという芸術文化を通し文化交流の活性化に繋がればと願い企画いたしております。多くの皆様に楽しんでいただけたらと思っております。
2022年1月16日(日)
神奈川県民ホール
オホーツク文化 ―あなたの知らない古代―の画像

オホーツク文化 ―あなたの知らない古代―

特別展「オホーツク文化―あなたの知らない古代―」では、古代の北海道に発達した独特の文化であるオホーツク文化をテーマに取り上げます。
オホーツク文化とは、サハリン南部から北海道の東北部、千島列島にかけて、5世紀から9世紀頃に広がった古代文化で、本州でいえば古墳時代から古代にかけての時期に相当し、北方からやって来た大陸系の文化だと考えられています。アザラシなどの海獣狩猟と漁撈を生活の基盤としており、竪穴住居の奥にクマの頭を積み上げた祭壇を築くなど、独特の儀礼を行っていたことが分かっています。

本展示では、最新の研究成果に基づいて、本州の古代文化とは大きく異なる、オホーツク文化の姿を描き出します。
開催中 その他
2021年10月16日(土)~2021年12月26日(日)
横浜ユーラシア文化館
午後の音楽会 第136回プレミアムコンサート 宮本益光×加藤昌則 デュオリサイタルの画像

午後の音楽会 第136回プレミアムコンサート 宮本益光×加藤昌則 デュオリサイタル

月に1度、特別な時間をお届けする「午後の音楽会」シリーズ。
平日の午後に、いつもより少しだけおしゃれをして、コンサートに出かけてみませんか?

オペラ界のスター宮本益光と
クラシック講座でお馴染み加藤昌則が「午後の音楽会」シリーズに登場

【出演】
宮本益光(Bar)
加藤昌則(Pf)

【曲目】
加藤昌則/宮本益光 詩:もしも歌がなかったら
            詩がある
            桜の背丈を追い越して
加藤昌則/高村光太郎 詩:レモン哀歌
加藤昌則/たかはしけいすけ 詩:ぼくの空 他

※プログラムは変更になる場合がございます。
2022年2月24日(木)
栄区民文化センター リリス
第6回 緑区民音楽祭 新人演奏会 出演者オーディションの画像

第6回 緑区民音楽祭 新人演奏会 出演者オーディション

声楽部門   審査員 佐藤 美枝子(声楽家・武蔵野音楽大学教授)
ピアノ部門  審査員 横山 幸雄(ピアニスト・名古屋芸術大学特別客員教授・エリザベト音楽大学客員教授)

参加資格 ・2022年3月末で15歳~39歳の方・クラシック音楽を演奏される方
審査曲  自由曲(5分程度)

各部門の最優秀賞・優秀賞受賞者は2022年9月11日(日)にみどりアートパークで開催される「第6回 緑区民音楽祭 新人演奏会」に出演して頂きます
開催中 音楽
【募集期間】2021年10月20日(水)~2022年1月20日(木)
緑公会堂

よむナビ YOMU-navi

お知らせ NEWS&TOPICS

当サイトでは、利便性向上のためのアクセス分析及び、アクセス履歴に基づく広告配信等の目的でクッキーを使用します。サイトの閲覧を続けた場合、クッキーの使用に同意いただいたものとみなします。個人情報の取扱いについては、 プライバシーポリシー・サイトポリシーをご参照ください。

画像:ページの上部に戻るアイコン