PICK UP よく見られているアートイベント

同じ月を見た日の画像

同じ月を見た日

元ひきこもりの現代美術家 渡辺篤は近年、当事者と協働するプロジェクトを多数行ってきました。本企画「同じ月を見た日」は、2020年4月の緊急事態宣言の夜に始動。コロナ禍前後にも継続的に孤立している人々や、コロナ禍で孤立する人々たちと共に、月の観察/撮影を続けてきました。孤立にまつわる課題は昨今国際的な問題となっています。その対応における重要な姿勢は、“ここにいない誰かのことを思うこと”でしょう。あなたが月を見上げている時、別の場所で他の誰かが同じ月を見ています。コロナウイルスは世界中で深刻な爪痕を残してきましたが、一方では大気汚染や光害の劇的な改善ももたらし、人類に対し、光と陰を生み出しました。夜空の月もまた、コロナ(太陽)による光と陰で人々にその姿を見せている存在です。

 本展では、国内外から集まった約1,000枚の月の写真を用いた作品や大型インスタレーションを始め、遠く離れた場所に居る人々が会場の明かりをスマートリモコンのシステムを用いて灯す作品など、ここにいない他者を想起する作品群4点を中心に構成。

 さらにコロナ禍の作品展示空間の抱える問題についても取り組みます。会場は、渡辺が普段使用しているシェアスタジオの壁面を取り去ることで、人が密になる閉鎖性を無くします。また会場と隣接する国道16号線の対岸からの鑑賞も想定し、コロナ禍における新たな作品鑑賞方法を提案します。

助成:アーツコミッション・ヨコハマ、公益財団法人 小笠原敏晶記念財団
支援:文化庁(文化芸術活動の継続支援事業)
協力:BankART1929、R16 studio
主催:渡辺 篤/アイムヒア プロジェクト
開催中 美術
2021年2月28日(日)~2021年3月21日(日)
R16 studio内 Room9・Room10
ダブルリーズ 第10回 アニバーサリーコンサートの画像

ダブルリーズ 第10回 アニバーサリーコンサート

「ダブルリーズ」は、18世紀に使われていたスタイル(ピリオド楽器)のオーボエとファゴット、それにチェンバロという編成の女性4人のグループです。2012年より毎年、横浜山手西洋館でバロック音楽のコンサート続けてまいりました。
 今回は10回目の区切りとなるコンサート。西洋館のアットホームなホールから飛び出して、素晴らしい音響を誇るサルビア音楽ホールで感謝を込めて演奏いたします。

出演:ダブルリーズ
大山有里子 バロック・オーボエ
今西香菜子 バロック・オーボエ
永谷陽子  バロック・ファゴット
寺村朋子  チェンバロ

プログラム(予定)
ファッシュ:4声のソナタ ニ短調 FWV N:d2
A. ロッティ:4声のソナタ 「エコー」
G.F.ヘンデル:トリオ・ソナタ op.2/3 HWV 388 変ロ長調
W.de.フェッシュ:ファゴット・ソナタ Op.13-5 ニ長調 
G.Ph.テレマン:オーボエ・ソナタ ホ短調 TWV41:e6
J.S.バッハ:フーガの技法 コントラプンクトゥス 10
     10度の展開対位法による4声 BWV1080/10
ほか
*曲目は都合により変更することがあります

主催:クラングレーデ コンサート事務局
協力:アンサンブル山手バロッコ
後援:日本チェンバロ協会 
神奈川文化プログラム認証事業
2021年4月4日(日)
鶴見区民文化センター サルビアホール 
殿岡芽依 ファゴットリサイタルvol.1の画像

殿岡芽依 ファゴットリサイタルvol.1

神奈川県を中心に活動するフリーランスのファゴット奏者 殿岡芽依、初のソロリサイタル。

【曲目】
G.P.テレマン/ソナタ ホ短調 TWV41:e5
F.ドヴィエンヌ/ソナタ ヘ長調 Op.24/3
C.M.V.Weber/アンダンテとハンガリー風ロンド
M.ブルッフ/ロマンス Op.85
W.オズボーン/ファゴットのためのラプソディ
C.サン=サーンス/ソナタ Op.168

【出演者】
殿岡芽依(ファゴット)
宇根美沙惠(ピアノ)

【鑑賞方法】
①ご来場
②Web配信(Twit Casting)開演時間〜5月22日(土)23:55まで視聴可能
2021年5月8日(土)
Sala MASAKA
藤村大介写真展「Habitable zone~生命居住可能領域~」の画像

藤村大介写真展「Habitable zone~生命居住可能領域~」

■当初1月23日(土)からの会期でしたが、3月9日(火)からの開催になります。
※1月12日(火)~3月7日(日)は一部の施設を除き臨時休館

――果てしない宇宙に生命が存在できる僅かな領域がある。ハビタブルゾーンだ。そこで地球は生まれ生命は進化した。美しく成長した地球は、我が物顔で蔓延る人類に貴重な財産を消費し続けられている。宇宙へ繋がる心があれば、この領域が奇跡的な存在で、二度と復元出来ない物であることに気付くだろう。そんな世界を夜景で表現した。
2021年3月9日(火)~2021年3月21日(日) ※会期変更
神奈川県立地球市民かながわプラザ(あーすぷらざ)

よむナビ YOMU-navi

個人情報の取り扱いについて

本ウェブサイトでは、お客様のウェブ体験を向上させるためのアクセス分析及び、アクセス履歴に基づく広告配信等の目的でクッキーを使用します。これ以降ページを遷移した場合、上記の目的のためにクッキーを使用することに同意いただいたものとみなします。個人情報の取扱いについては、 プライバシーポリシー・サイトポリシー をご参照ください。

画像:ページの上部に戻るアイコン