PICK UP よく見られているアートイベント

いざなぎ流のかみ・かたち ー祈りを込めたヒトガタたちーの画像

いざなぎ流のかみ・かたち ー祈りを込めたヒトガタたちー

高知県北東部・香美市物部町に伝わる「いざなぎ流」は、陰陽道や修験道、仏教、神道などの要素が混在する民間信仰です。山川と共にある生業や暮らしと深く結びつき、神と相対するその祭儀では祭文や神楽、御幣が重要な役割を担います。いざなぎ流の御幣は用途ごとに沢山の種類がありますが、この中で目や口を表した「ヒトガタ」御幣たちは、かたちとしては可愛らしさを見せながら、時に凶悪な力をふるいます。

この独特の御幣が生まれた背景は明らかではありませんが、顔をもつことでアイデンティティーが現れ、より祈りを込めやすくなるのは確かでしょう。そこには横浜人形の家が扱ってきた古今東西の人形との始原的な共通点があります。

「紙」から切り出されさまざまな「神」に連なる御幣の世界、また、それらを生み伝えてきた、いざなぎ流や物部の世界。首都圏では17年ぶりの展示となります。この機会にぜひご覧ください。

会 期 2024年4月20日(土)~7月21日(日)
会 場 横浜人形の家 2階多目的室
休館日 毎週月曜日 *月曜日が祝日の場合は開館し翌火曜日が振替休館
2024年4月20日(土)~2024年7月21日(日)
横浜人形の家
第20回みなとみらいアイメイトチャリティーコンサートの画像

第20回みなとみらいアイメイトチャリティーコンサート

アイメイトチャリティーは毎年みなとみらいホールで開催し、アイメイトとアイメイト使用者への理解と支援の輪が広がるきっかけになるよう活動しております。コンサートでの収益金は公益財団法人アイメイト協会に全額寄付され、アイメイト(盲導犬)の育成とその使用者の一助となっております。
【出演】
The Rev Saxophone Quartet
上野 耕平・宮越 悠貴・都築 惇・田中 奏一朗
【曲目】
ドビュッシー:ベルガマスク組曲
サン=サーンス:動物の謝肉祭 ほか
※公演終了後にサイン会&グッズ販売を予定しております。
※曲目は変更になる場合もございますので予めご了承ください
2024年6月23日(日)
横浜みなとみらいホール
Serendipity +PLUS 映画音楽の愉しみの画像

Serendipity +PLUS 映画音楽の愉しみ

【紹介文】
Music Office Sonus主催、Serendipityシリーズ演奏会から
映画音楽の魅力に注目した演奏会

【出演者】
谷川 晃 (PD Cond Arr Ten)
高野 玲 (Drs Perc Vl)
七澤 結 (Sop)
廣田響子(Pf)

<声楽>
浦野 なつき(Sop) 栗山 美佑(Sop)
村田悦子(Alto) 松下祐貴子(Alto) 江原 延子(Alt)
新井亨(Ten) 関口直樹(Ten)
米田良一郎(Bass) 塚田真司(Bass) 田中孝幸(Bass)

<室内楽>
仁科澄(Fl)  関澤麻衣(Hn)  沼津冬秋(Ob)
木野裕り乃(Vl1) 桺生佐保(Vl2) 山田祥永(Vla) 鵜之澤航平(Vc)
関口直樹(Trp) 田中孝幸(Pf Cl) 寺岡沙恵(Drm,Perc)

【曲目】
第一部:親しみのある映画音楽/タイタニック、ミッションインポッシブル など
第二部:クラシックの魅力が味わえる映画/戦場のピアニスト、ニューシネマパラダイス など
第三部:みんなで楽しむ映画音楽/ラ・ラ・ランド、レ・ミゼラブル など
※特別券の方は、17:30からのガラ・コンサートで映画作品(オペラ座の怪人、のだめカンタービレ、など)の生演奏をお楽しみいただけます

【後援】
NPO法人日本声楽家協会 東京藝術大学音楽学部同声会
2024年6月21日(金)
青葉区民文化センター フィリアホール
新着 今日開催のイベント 今週開催のイベント 今月開催のイベント

よむナビ YOMU-navi

当サイトでは、利便性向上のためのアクセス分析及び、アクセス履歴に基づく広告配信等の目的でクッキーを使用します。サイトの閲覧を続けた場合、クッキーの使用に同意いただいたものとみなします。個人情報の取扱いについては、 プライバシーポリシー・サイトポリシーをご参照ください。

画像:ページの上部に戻るアイコン