PICK UP よく見られているアートイベント

夏休み親子陶芸教室の画像

夏休み親子陶芸教室

親子で陶芸体験。カレー皿とカップを作ろう!!初めての方もお気軽にご参加ください。夏休みの宿題にもぴったり!
2021年7月27日(火)~2021年7月30日(金)
横浜市陶芸センター
こどもオペラ「ヘンゼルとグレーテル」の画像

こどもオペラ「ヘンゼルとグレーテル」

仲良し兄弟のヘンゼルとグレーテルが森の中で出会ったのは、
動物さんの音楽隊と、おいしそうなお菓子の家、そして……優しくてこわ~い魔女!?

こどもオペラは、0才から入場可能!
親子で楽しむ、童謡や手遊び歌、クラシックの名曲まで盛りだくさんの参加型コンサートです♪
聴くだけではなく、目で見て、体で感じて楽しめる、どきどきわくわくのこどもオペラへようこそ!

【出演】
本公演にグレーテル役で出演を予定しておりました池羽由ですが、諸般の事情により出演を取りやめることとなりました。
ヘンゼル役で出演予定でした西村早織が代役をつとめ、ヘンゼル役として宮原健一郎が出演いたします。何卒ご理解賜りますよう、お願い申し上げます。
※この配役変更に伴う払い戻し等はございません。

ヘンゼル:宮原健一郎(Ten)
グレーテル:西村早織(Sop)
パパゲーノ/魔女:市川泰明(Ten)
長谷川稚紗(Cl)
田舎片麻未(Pf)


【曲目】
ぞうさん
エビカニクス
『ヘンゼルとグレーテル』より「ホークス、ポークス、魔法だぞ」 他

※プログラムは変更になる場合がございます。
※本公演は、2020年度の振替公演です。
2021年6月26日(土)
栄区民文化センター リリス
イスラエル・ガルバン『春の祭典』神奈川公演の画像

イスラエル・ガルバン『春の祭典』神奈川公演

ジャンルを軽々と横断した革新的なパフォーマンスで観るものを圧倒してきたイスラエル・ガルバン。ストラヴィンスキーの『春の祭典』に挑んだ新作を持って待望の再来日を果たします。

本公演で、演出・振付・ダンスを担うイスラエル・ガルバンは、フラメンコの定義を更新し続けるダンサーで、近年はパリ市立劇場のアソシエイトアーティストを務めるほか、現代的な国際舞台芸術祭にも招聘されています。また、音楽を担うシルヴィー・クルボアジェとコリー・スマイスも世界的に活躍するアーティストです。クルボアジェは、ニューヨーク芸術財団のフェローに選出、スマイスはジョン・F・ケネディ・センターで演奏の経歴を持ち、これまでにジャズ奏者とのコラボレーション等で、多くの観客を魅了しています。

ダンスと2台のピアノで構成される本公演は、イーゴリ・ストラヴィンスキーの音楽がテーマとなっています。『Le Sacre du Printemps』では、ストラヴィンスキーの傑作『春の祭典』の演奏と音楽の根源に迫るダンスを披露。『春の祭典』からクルボアジェがインスピレーションを受けて作曲した『Conspiración』と『Spectro』では、ガルバンが独自のリズミカルな身体を持ってダンスとピアノが融合する様を披露します。

主催 Dance Base Yokohama
共催 KAAT神奈川芸術劇場
後援 スペイン大使館

■ツアー情報■
愛知公演(会場:愛知県芸術劇場 コンサートホール)
2021年6月23日(水)19:00 / 6月24日(木)14:00
2021年6月18日(金)~2021年6月20日(日)
KAAT神奈川芸術劇場
中区ダンスフェスティバル2021の画像

中区ダンスフェスティバル2021

国際色豊かなオールジャンルのダンスチームが、大舞台の照明と音響を受けて、日頃の成果を発揮し、最高の演技を披露します。

出演:横浜市を中心に活動しているダンスチーム、全32チーム
2021年7月22日(木)
関内ホール

よむナビ YOMU-navi

個人情報の取り扱いについて

本ウェブサイトでは、お客様のウェブ体験を向上させるためのアクセス分析及び、アクセス履歴に基づく広告配信等の目的でクッキーを使用します。これ以降ページを遷移した場合、上記の目的のためにクッキーを使用することに同意いただいたものとみなします。個人情報の取扱いについては、 プライバシーポリシー・サイトポリシー をご参照ください。

画像:ページの上部に戻るアイコン