横浜のアートスポット ART SPOT

フェリスホールの画像

フェリスホール

フェリス女学院大学音楽学部が短期大学音楽科から4年制となった1989年に建てられた、チャペル・音楽ホール・大教室を兼ねるホールです。通常は大学の授業や礼拝で使用されており、一般公開の公演等のみ学外の方にお入りいただけます。ホールと同時に設計・建造されたドイツ・バロック様式のパイプオルガンは、アメリカのテイラー&ブーディー社製。入口近くの壁面には、ラテン語の「SOLI DEO GLORIA」(「神にのみ栄光あれ」の意)という言葉が掲げられています。

JICA横浜 海外移住資料館の画像

JICA横浜 海外移住資料館

JICA横浜 海外移住資料館は、150年以上の日本人の海外移住の歴史、そして移住者と日系人の現在の姿を伝える資料館です。常設展示では、移住の歴史を5つの時代に分け、年表・文献・写真・映像によって展示。年間を通して特別展示や公開講座なども開催しています。 3階のカフェテリアからはベイブリッジや大桟橋など、素晴らしい景色を楽しめます。

横浜市磯子区民文化センター 杉田劇場の画像

横浜市磯子区民文化センター 杉田劇場

ホール、ギャラリー、リハーサル室、練習室、会議室を備えた地域のための文化施設です。ホールはプロセニアムか音響反射板を選ぶことで、クラシック音楽、演劇、舞踊、歌舞伎や日舞など様々なジャンルの上演ができる本格的なホールです。ギャラリーなど他の部屋もお客様の多様なご要望に対応できる設備が整っています。地域の文化的な拠点として、質の高い芸術作品の上演から身近な文化活動の発表まで、幅広くご利用いただけます。

横浜市技能文化会館の画像

横浜市技能文化会館

横浜市技能文化会館は、「技能職の振興」「勤労者の福祉の増進及び文化の向上」を目的として設置されました。その後、平成17年(2005年)6月、「雇用による就業の機会の確保」を目的の1つに加え、「横浜しごと支援センター」として就労支援を行い、現在に至っています。多目的な貸室、ホールがあり、イベント、サークル活動、会議、研修などにご利用いただけます。また、自主事業として年間を通じて講座やセミナーを多数開催しています。

横浜市栄公会堂の画像

横浜市栄公会堂

横浜市栄公会堂では講堂や各会議室等の貸室の他、お子さまからシニア世代まで多くの方を対象に様々なカルチャー教室を開催しています。またロビーを活用し観覧無料でキーボードやウクレレ、フラダンスなどの「ロビーコンサート」を開催しています。リハーサル室では音楽利用をはじめとし、ストレッチや太極拳など軽運動にもご利用いただけます。

画像:ページの上部に戻るアイコン