横浜のアートスポット ART SPOT

県立青少年センターの画像

県立青少年センター

県立青少年センターは、1962年11月11日に開館しました。戦後モダニズム建築の旗手とされる前川國男氏の設計により竣工され、打ち放しのコンクリートと、日本古来の焼き物を打ち込んでタイルとして使用している点が特徴です。812人収容の紅葉坂ホールは廻り舞台やせりを備えており、学校演劇や、歌舞伎・文楽といった伝統芸能などの上演でにぎわっています。また、全国有数の、演劇専門の図書館である演劇資料室も併設されています。

旭区民文化センター サンハートの画像

旭区民文化センター サンハート

横浜市旭区民文化センター「サンハート」は、相鉄線「二俣川駅」直結の二俣川ライフ5Fにあり、交通アクセス良好な市民(区民)のための文化センターです。音楽の公演・演劇・舞踊・講演会に最適な「ホール」をはじめ、音楽専用の「音楽ホール」、絵画・書道・写真などの美術・工芸作品の発表・展示の場として利用できる「アートギャラリー」、また文化活動の会議や集会などに最適な「ミーティングルーム」、ダンス・演劇・音楽の練習場所に最適な「カルチャー工房」、音楽の練習に利用できる「音楽工房」などを備えています。

Photo Bar 【sa-yo:】の画像

Photo Bar 【sa-yo:】

写真展示に特化したギャラリーバー。「写真がひとをつなぐ」をコンセプトに、作家とその場に集う人々、作品の間に、さまざまな[作用]が生まれる場をつくりたいと、店名を[Sa-yo:](さよう)としました。ゆっくりと飲み物を味わいながら、写真を眺める。語らう。SNSでは得られない「その場でしか見られないもの」「その場でしか出会えないこと」を楽しんでいただきたいと思っています。(ソフトドリンクあり)

アソビルの画像

アソビル

横浜駅直通の複合型体験エンターテインメントビル「アソビル」は様々なテーマで、新感覚のエンターテインメントコンテンツを体験することができる複合型体験エンタメ施設です。ものづくり、キッズ、体験型展示などフロアごとに異なるテーマを設定し、既存のエンターテインメントを“カルチャー、クリエイティブ、テクノロジー”によってリデザインすることで、新しい体験を提供し、より多くの人の人生をカラフルに彩っていきたいと考えています

緑公会堂の画像

緑公会堂

横浜市緑公会堂は平成28年5月耐震工事をおこない、リニュアールオープンしました。駅から徒歩5分で、市内公会堂の中でもアクセスのよい場所にあります。 緑区内の施設で1番多い508席の講堂(ホール)では、講演会、映画及び演奏・舞踊発表会などの利用ができます。会議室は4室あります。3つの会議室を合わせると最大42名の会議室にもなり、サークル活動や集会会議などにも利用できます。

個人情報の取り扱いについて

本ウェブサイトでは、お客様のウェブ体験を向上させるためのアクセス分析及び、アクセス履歴に基づく広告配信等の目的でクッキーを使用します。これ以降ページを遷移した場合、上記の目的のためにクッキーを使用することに同意いただいたものとみなします。個人情報の取扱いについては、 プライバシーポリシー・サイトポリシー をご参照ください。

画像:ページの上部に戻るアイコン